2月13日の価格上昇仮想通貨(ETC・R・UCASH)

今日のアルトコインの上昇銘柄
本日上昇はEthereum Classic (ETC)、Revain (R)とU.CASH (UCASH)の3つです。仮想通貨全体が下向きな状態の中で上昇している通貨3つを紹介します。一番下に今後のイベント日程一覧を掲載しています。
スマホアプリで移動時も簡単取引
交換業者 通貨 特徴
スマートフォンで急激な価格変動時も即座に取引可能。
全ペア取引手数料0%キャンペーン実施中。
BTCFXに定評、下落相場も利益を狙える。
アルトコインのレバレッジ取引で最多通貨ペア(14種類)。
ETH,XRPの板取引も対応。BTC取引高No.2

今日の注目通貨と相場

本日価格を伸ばした注目通貨を紹介します。

Ethereum Classic (ETC)

仮想通貨ETCのチャート

2月13日 約2956円から約3251円で約10%上昇しました。

上昇理由

5500000ブロック(3月1日付近)に達するとETCブロックチェーンのスナップショットを行い、ETC保有者に対し、1:1 Callistoの割合でエアードロップが行われることに向けて価格上昇しているものと見られます。

Callistoの詳細は下の記事を確認ください。

イーサリアムクラッシックがエアードロップを発表し一時的に価格上昇
イーサリアムクラシック(ETC)の開発チームがカリストネットワークプロジェクトを発表し、ETC保有者に対し1:1(CLO)のエアードロップを発表し、5500000ブロックに達するとETCブロックチェーンのスナップショットを行うことがわかりました。
Ethereum Classic (ETC)公式サイト

Revain (R)

仮想通貨Rのチャート

2月13日 約286円から約381円で約33%上昇しました。

上昇理由

Revain(R)は簡単に言えば、改ざんできないユーザーのレビューを管理するフィードバックプラットホームです。

KucoinのRevainコンテストがあったり、公式TwitterからRevainのダッシュボード上Dogecoin、Waves、SNT、DGB、BATを含む20個の新しいプロジェクトの発表があり価格が上昇したものと思われます。

Revain (R)公式HP

U.CASH (UCASH)

仮想通貨UCASHのチャート

2月10日から13日 約0.39円から約24.4円で最大約6150%上昇しました。

上昇理由

U.CASH (UCASH)はICOで資金集めしたのではなく、世界初IBO(Initial Bounty Offering)と呼ばれる方法で資金調達したプロジェクトとして有名になりました。

公式によると、通常のICOで調達すれば仕手が入り、価格操作されてしまうためIBOと呼ばれる方法で資金調達をしたとありました。

IBOとは、このプロジェクトに寄付をした人ほど返しがある仕組みになります。

UCASHはBTC-Alphaと呼ばれる取引所のみで購入可能で、最近のような仮想通貨相場が全体的に下がっている中で、飛び抜けて暴騰しました。

注目を浴びているこの通貨が今後他の取引所に上場などの話があれば、ますます価格が上昇していく可能性があるでしょう。

U.CASH (UCASH)公式サイト

今後の各主要通貨のスケジュール表を掲載していますので、参考にご覧ください。

情報が入り次第、随時更新していきます。

情報で差をつけろ!7月の仮想通貨重要な予定とニュースまとめ
2018年7月の仮想通貨市場イベントまとめページです。仮想通貨に関する、アップデートやカンファレンス、ミートアップなどの予定を通貨ごとに時系列順で詳しくまとめました。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

CoinPost編集部coin_postCoinPost -仮想通貨情報サイト-

海外から配信されることの多い仮想通貨情報の中で、重要となる内容を厳選して日本人の投資家の皆様にお届け致します。 Twitterでの最新ニュースや、Facebookでのイベント活動日記の投稿も行なっています。