仮想通貨ヘッジファンド:例えBTCが失墜しても有望なアルトコインで私達は成功する

ヘッジファンドの先行き
最近の仮想通貨の値下がりから、ヘッジファンドの先行きが危惧されています。しかし、仮想通貨ヘッジファンドPantera CapitalのCEOを務めるDan Morehead氏は楽観的な姿勢を見せています。
ドットコムバブルの前例
ドットコムバブルでは、失墜していった企業も多々あったものの、アマゾン社のように圧倒的な成長を遂げた企業も存在しています。よって、現時点のICOポートフォリオの中に圧倒的な成長通貨が存在していたら、例え、ビットコインが失墜しても関係ないとMorehead氏は主張しています。
スマホアプリで移動時も簡単取引
交換業者 通貨 特徴
スマートフォンで急激な価格変動時も即座に取引可能。
100万円以下の少額投資なら板取引がお得。
BTC出来高No.1、国内最大手交換業者。
BTCFXに定評、下落相場も利益を狙える。
草コイン有り、豊富なアルトコインの板取引が魅力。
ETH,XRPの板取引も対応。BTC取引高No.2

ヘッジファンドの先行き

低迷を続ける仮想通貨ヘッジファンドPantera CapitalのCEO及び、最高投資責任者を務めるDan Morehead氏(以下、Morehead氏)は、先日、もしビットコインがドットコムバブル時代のPets.comのように失墜しても、ヘッジファンドは投資家達に利益を与えることが出来ると主張しました。

CNBCによると、Morehead氏はその理由として、仮想通貨が革新的であり、その存在が今後も続いていくことにあると述べ、現在は消滅してしまったPets.comを用いてその理由を説明しました。

もしあなたがIPOのポートフォリオを持っていたとしたら、その内の1つはPets.comで、また1つはAmazon.comだったかも知れません。よって、他の株式がどうなろうと、Amazon.comだけで莫大なリターンを叩き出せたのです。

Morehead氏の立ち位置は投資家への手紙の中でも変わりませんでした。

彼は、もしビットコインが2000年に破産したPets.com同様に失墜しても、まだ非常に良いリターンを得られる可能性について、「恐らくある」と言及しました。

PanteraのICOファンドを例に取ってみると、25種類のICOからなるそのファンドは、将来的に90%ものICOの価値がゼロになり、”ブロックチェーンが1桁台になったとしても”黒字であるでしょうと述べています。

2017年では、PanteraのICOファンドの価値は、手紙が送られてくるごとに25%程ずつ減少していましたが、それでも作成された当初の200%以上の価値になっているのです。

ヘッジファンドの長期ICOファンドでは5.9%の上昇、デジタル資産ファンドでは16.8%の下落となっており、同社のビットコインファンドも2018年だけで26.9%も下落しているものの、開始からは16000%の上昇を記録しています。

Morehead氏は、ビットコインは”金融の奇跡”だと語りました。

そして、彼は、手紙の中で、投資家達に各々のポートフォリオの1~2%程度をブロックチェーン技術に投資することを勧めています。その理由を以下のように述べました。

私は、ブロックチェーンが再び20000%もの上昇をするかどうかは分かりません。

しかし、私が見た中で確率加重の総計が期待値を上回る最も非対称なトレードだということを考慮すると、その可能性は決して低くないことが分かります。

Morehead氏はさらに、ICOが”1990年代のIPOブームと類似している”と同時により巨大であると予想しており、非常に強気な姿勢を示しています。

しかし、アメリカの証券取引委員会(SEC)によって”複数の”証人尋問が行われたことからも、ICOに対し大きな圧力がかかっていることも否定できません。

アマゾンの事例

Morehead氏は、アマゾン社CEOのJeff Bezos氏(以下、Bezos氏)の戦略についても言及しました。

アマゾンは、Pets.comの大株主でした。最終的に企業自体は破産してしまいましたが、それでもBezos氏は”多大な富”を築きました。

これは、彼が”ビットコインと同様にインターネットがいかに破壊的であるかを理解していた”からこそです。

Bezos氏の投資戦略は、1つ以上のドットコム企業に投資し、圧倒的勝者の出現を待っていたことだとMorehead氏は補足しました。

アマゾン社の株式はPets.comが破産してから4000%もの上昇を記録し、Bezos氏は$1300億(約13兆円)を所有する世界でも有数の大富豪となりました。

CNNによると、アマゾン社の子会社は、2017年にイーサリアムを始めとする仮想通貨関連のドメイン名を取得しているようです。

Cryptocurrency Hedge Fund: We’ll Succeed, Even if Bitcoin Ends Up Defunct

Mar 18, 2018 by Francisco Memoria

参考記事はこちらから

※注意

当記事は仮想通貨ヘッジファンドPantera CapitalのDan Morehead氏の発言を中心に取り挙げた記事であり、ICOに投資することを促す記事ではございません。

ICO通貨に投資する際はしっかりと情報収拾した上で、ご自身の判断で行うことをお勧めいたします。