イオス(EOS) チャート・価格・相場・最新ニュース一覧

イオス(EOS)のチャート・価格・相場・概要

1分5分10分15分30分1時間4時間4週
名称
EOS (EOS)
公開日時
2017/06/26
Twitter
@eos_io
ウェブサイト
アルゴリズム
DPoS
承認方式
DPoS
流通量/総量
1,000,000,0001,000,000,000
難易度調整
ブロックRR.
ブロックNo.
0
ネットHR/s
0
ブロック報酬
0

イオス(EOS)とは

超高性能分散型アプリケーションプラットフォームであるEOSで発行される仮想通貨です。

通貨としての機能は一切持っておらず、将来的なEOSプラットフォームでの活用が期待されて価格が上がっています。

EOSプラットフォーム自体は企業での利用にも適した高性能なもので、イーサリアムを超えるのではないかとさえ言われるほどに非常に高い期待を集めています。

イオス(EOS)取り扱い取引所「Binance」

公式HP 公式HPはこちら
会社名 Binance
現物取引手数料 0.1%(BNBトークン利用で最大50%OFF)
特徴 ・手数料が安い
・数百種類にも及ぶ通貨を取り扱う
・世界トップクラスの取引量を誇る
▶️Binanceの登録はこちら ▶️Binanceの口座開設方法はこちら

イオス(EOS)ニュース一覧

EOSメインネット始動後2日で一時停止|運営の迅速な対応と再開までの一連の経緯

EOSメインネット始動後2日で一時停止|運営の迅速な対応と再開までの一連の経緯

2018/06/17

6/16の日本時間19時、EOSのメインネットが一時停止しました。ブロックプロデューサーやノードの迅速な対応によって、問題の発見からおよそ5時間でトラブルが解決し、メインネットが再開しました。今回の原因は、遅延トランザクションの処理方法に問題があったと報告されています。

メインネットを開始する予定のERC20通貨ラインナップ

メインネットを開始する予定のERC20通貨ラインナップ

2018/05/24

TRON、EOS、Vechain、Ontologyなどがメインネットを開始することが発表されています。メインネットを開始する時期、新しいトークンに更新する方法、また今回のメインネットの開始に伴う注目すべき情報を紹介しています。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用