ツイキャスがビットコインに対応開始:最高10万円相当の仮想通貨配布キャンペーンも開始

ツイキャス、ビットコインに対応開始
ツイキャスがビットコインに対応開始する他、最高10万円相当の仮想通貨配布キャンペーンを開始する事も合わせて発表されました。

ツイキャス、ビットコインに対応開始

株式会社モイは、全世界に2,000万人以上の登録ユーザーがいるライブ配信サービス「ツイキャス」において、ビットコインに対応開始することを発表しました。

先日も対応を発表し、ビットコインについては近日対応予定となっておりましたが、今回でついに対応開始となりました。

前回のプレスリリース記事

ツイキャスがモナコインとビットコインに対応|仮想通貨交流システム導入
有名ライブ配信サービスのツイキャスがモナコインとビットコインに対応すると発表しました。仮想通貨のウォレット機能、送金機能が追加され、またサービス内で活用できるツイキャスポイントが購入可能です。

今回のBTC(ビットコイン)対応開始によって、以下の機能が仮想通貨(モナコイン 、ビットコイン)で利用する事ができるとの事です。

仮想通貨送金

ライブ配信中に、その配信者に対し専用アイテムを使用する事で仮想通貨の送金ができます。

ウォレット機能

ツイキャス上におけるウォレット機能により、仮想通貨を保有する事ができます。

ツイキャスポイントの仮想通貨決済

ツイキャス内で使用できるポイントを仮想通貨(モナコイン、ビットコイン)で購入できます。

仮想通貨プレゼントキャンペーン

今回、ツイキャスがビットコインに対応開始する事を記念し、キャンペーンに応募したツイキャスユーザー全員に、最高10万円相当(※付与を行う日時における国内主要仮想通貨取引所のレートでの計算)の仮想通貨を配布するキャンペーンが開始されます。

  • 応募期間:2018年6月13日(水)〜2018年6月26日(火)
  • 対象者:キャンペーンに応募したツイキャスユーザー全員
  • プレゼント商品:抽選で最大10万円相当のモナコインまたはビットコイン
  • ※本キャンペーンは予告なく変更または終了する場合がある

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

CoinPost編集部coin_postCoinPost -仮想通貨情報サイト-

海外から配信されることの多い仮想通貨情報の中で、重要となる内容を厳選して日本人の投資家の皆様にお届け致します。 Twitterでの最新ニュースや、Facebookでのイベント活動日記の投稿も行なっています。