情報で差をつけろ!2月の仮想通貨重要な予定とニュースまとめ

2018年2月に予定されている仮想通貨に関する、アップデートやカンファレンスなどの予定を通貨ごとに時系列順でまとめました。

 

日程は世界各地での仮想通貨プロジェクトということもあり、現地の時間となります。正確な内容や日程が知りたい方は直接URLにて確認してください。

重要イベントなどの日程表
日程(2月) 通貨名 内容
15日 Hshare (HSR) HshareからHcashにメインチェーンの移行が行われる
20日 Lisk (LSK) Liskのリブランディングが行われる
26日 Litecoin (LTC) ライトコイン支払いのLitepayが始まる
2月:アルトコインの日程表
日程(2月) 通貨名 内容
1日 Paccoin (PAC) ロードマップ、ホワイトペーパー公開
1日 IOTA (MIOTA) カンファレンス開催
1日 Voise (VOISE) Cobinhoodに上場
1日 Hush (HUSH) 1 HUSH=1 Bitcoin Hushがエアードロップされる
1日 Hshare (HSR) HSR保有者に対して100 HSR=0.0208 UBTCがエアードロップされる
4日 Counterparty (XCP) 3月1日のXCPCのハードフォークについての詳細が4日までに発表される
4日 Electroneum (ETN) NEXT.EXCHANGEに上場
5日 Cardano (ADA) ロードマップのアップデート
7日 Ripple (XRP) ヤフーファイナンスサミットが開催される
14日 CoinDash (CDT) 新ロードマップの公開
14日 Rebellious (REBL) Burnイベント:エアードロップで残ったトークンをバーンする
14日 Quantum Resistant Ledger (QRL) メインネットワークの発表
14日 Bitcoin Diamond (BCD) HitBTCに上場する
15日 LUXCoin (LUX) Burnイベント:プレマイニング分を市場供給量から減らし、Segwitとスマートコントラクトを実装する
15日 Emercoin (EMC) OKExに上場する
15日 Playkey (PKT) HitBTCに上場する
16日 Stratis (STRAT) ビットコインスーパーカンファレンスが開催される
16日 Qtum (QTUM) QTUM保有者に100QTUM=4 BOTトークンがエアードロップされる
18日 Litecoin (LTC) 1371111ブロックに達すると、ライトコインキャッシュが誕生する。1 LTC=10 LCCが付与される(取引所のウォレットではなく、ハードウォレット推奨)
18日 Electroneum (ETN) 海外取引所QRYPTOSに上場する
18日 bitJob (STU) 海外取引所QRYPTOSに上場する
24日 Phore (PHR) リブランディングが行われる
25日 HempCoin (THC) ハードフォークが行われる
26日 VeChain (VEN) リブランディングが行われる
28日 Ripple (XRP) 海外取引所Coinsquareに上場する
28日 Electroneum (ETN) GUIウォレットが最適化される
28日 eBoost (EBST) OKExに上場する
28日 Cappasity (CAPP) Kucoinに上場する
28日 Bitcoin Diamond (BCD) HitBTCに上場する
28日 Ignis (IGNIS) 10 IGNIS= 1 LELEがエアードロップされる
28日 Counterparty (XCP) ハードフォークが行われ、1 XCP= 1 XCP Cashがエアードロップされる
28日 KickCoin (KICK) Burnイベント:市場供給量の13.5%がバーンされる
28日 EOS (EOS) EOS保有者にIQトークンがエアードロップされる
28日 Red Pulse (RPX) 韓国取引所に上場する
28日 Walton (WTC) マスターノードがリリースされる
28日 Pioneer Coin (PCOIN) HitBTCに上場する
28日 SunContract (SNC) 主要取引所に上場する
28日 Walton (WTC) マスターノードがリリースされる
28日 STRAKS (STAK) HitBTCに上場する
3月:アルトコインの日程表
日程(2月) 通貨名 内容
1日 Paccoin (PAC) ハードフォークが行われ、1000 旧Paccoin=1 新Paccoinの割合で交換される
1日 Mooncoin (MOON) 1250000ブロックに達すると、ハードフォークが行われる
1日 NEO (NEO) NEO保有者にONTがエアードロップする
1日 Oyster (PRL) Burnイベント:1000万トークンが市場供給量から減らされる
1日 eBoost (EBST) eBoostステーキングプログラムが始まり、Alarisトークンが報酬として貰える
1日 Hexx (HXX) ホワイトペーパーのリリース
1日 Sether (SETHER) HitBTCに上場する
5日 Ethereum Classic (ETC) 1 ETC=1 Callisto(CLO)がエアードロップされる
5日 Cardano (ADA) ロードマップのアップデート
8日 Ethereum (ETH) パリでEthCC (Ethereum Community Conference)が開催される
8日 Ripple (XRP) Money 20/20カンファレンスが開催される
14日 Monero (XMR) ハードフォークでスナップショットが行われ、1 XMR:10 XMVの割合で付与される
15日 Burst (BURST) ロードマップのアップデート
16日 DopeCoin (DOPE) ロードマップとウェブサイトがアップデートされる
16日 IOTA (MIOTA) ブロックチェーンビジネスキャンプ東京が開催され、ビジネスのプレゼンテーションが行われる
20日 EtherSportz (ESZ) 主要取引所に上場する
21日 TRON (TRX) Tronのテストネットが開始される
31日 Verge (XVG) 新ウェブサイトがリリースされる

2月は様々なアルトコインがロードマップやイベントが多く控えている重要な月になると考えています。

今後も新たなニュースが入り次第追記、また国の法整備なども合わせてお届けします。

※この情報は、全てが公式の情報とは限らないため、あくまでも参考程度にして、投資の際は自己責任でお願い致します。

過去の仮想通貨関連の重要な予定はこちら↓