DMMグループの仮想通貨取引所cointapについて解説

DMMグループの仮想通貨取引所cointapが2018年春オープン予定
2018年1月11日にスタート予定の「DMM Bitcoin」に続き、2つ目の仮想通貨取引所となります。(※追記)オープン予定日が2018年春から延期となりました

DMMが2018年春に※追記 オープン予定日が2018年春から延期となりました。)開設予定の仮想通貨取引所「cointap」の事前登録受付を開始しました。

2018年1月11日にスタート予定の「DMM Bitcoin」に続き、2つ目の仮想通貨取引所となります。

スマホアプリで移動時も簡単取引
交換業者 通貨 特徴
スマートフォンで急激な価格変動時も即座に取引可能。
BTCFXに定評、下落相場も利益を狙える。
全ペア取引手数料0%キャンペーン実施中。
アルトコインのレバレッジ取引で最多通貨ペア(14種類)。
ETH,XRPの板取引も対応。BTC取引高No.2

cointapについて

cointapはDMMグループである株式会社ネクストカレンシーの仮想通貨取引所です。

2017年10月27日のプレスリリースで取引所を開設することは発表されていました。

今後スマートフォンアプリなど独自のサービスも開発する予定とのことです。

取り扱い通貨や手数料、またDMM Bitcoinとの違い等未だ詳細は不明で、金融庁の「仮想通貨交換業者登録一覧」にも登録されていません。

しかし、既に事前登録は開始され、また登録作業もメールアドレスを入力するだけですので、興味のある方は公式ホームページで事前登録することをおすすめします。

会社名 株式会社ネクストカレンシー
公式ホームページ https://n-currency.com/
代表取締役社長 乾 夏衣
所在地 〒106-6224 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー24F
事業内容 仮想通貨取引事業
株主 株式会社DMM.com(100%)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用