【速報】AlphaPointが世界初のXRPのみが基軸となった仮想通貨取引所DCEXを始動

XRP基軸のトークン交換所「DCEX」
DCEXは、世界初のXRPのみが基軸となった仮想通貨取引所です。XRPと取引が可能な通貨は15種類です。DCEXは、現在は登録のみが可能で、取引は数週間後に行われます。
AlphaPointとは
デジタル・アセットの流動性を促進させるために、クライエントに一元化したデジタル・商品ソリューションズを提供する、米サンフランシスコに本社を置かれる企業。日本時間7月31日、AlphaPoint社は、世界で初めてXRPトークンを独占で利用した仮想通貨取引所DCEXを開始。

▶️CoinPost:仮想通貨用語集

XRP基軸のトークン交換所「DCEX」

DCEXは、世界初のXRPのみを基軸とした仮想通貨取引所であり、トータルで15通貨が取引可能となっているようです。

取引が可能な通貨は、BTC・LTC・ETH・BCH・BTG・ETC・OMG・EOS・DASH・TRX・XMR・VEN・IOTA・ZEC・TUSDの15種となり、これらの通貨がXRPとの通貨ペアとなります。

更に、数か月以内、NEOとADAを追加上場させるそうです。

現在ではDCEXは登録だけが可能となっており、取引開始は数週間後とのことだそうです。

また、他にもこの取引所は、以下のような、XRPブロックチェーンが得意とするような、長所を生かす特徴があります。

1.複数取引所の間でのアービトラージが可能

XRPが基軸通貨であることで、高速送金を通して、取引所間での差額を有効に利用できる

2.より迅速な決済時間

最高毎秒100万回の取引が可能となるDCEXプラットフォームで、複数の取引戦略を有効にする。

3.上級者向けの高頻度取引

上級トレーダーはAPIに容易に繋がり、高頻度の取引戦略を推進する。

4.XRPプロトコルを使用し、仮想通貨の流動性を高める

比較的に新しい仮想通貨とのペアで、ユーザーに多様なトークン交換の手段とトップ通貨へのアクセス可能となる。

5.より安い取引手数料

ユーザーはXRPプロトコルでの出金は、XRPをDCEXと他の取引所の間でより安い取引手数料で動かせる。

6.レバレッジ取引可能

参考記事はこちら

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加