米CME、仮想通貨市場の暴落に「ビットコイン先物」の直接的な影響を否定

CME Tim McCourt氏の発言
Consensus Singapore 2018にてCME関係者が登壇、ビットコイン先物取引の開始が仮想通貨市場の大幅下落に繋がったとする指摘を否定した。また、最近のデータでアジア圏での需要増加を明かしている。
アジアで高まるビットコイン先物市場
さらに、McCourt氏や高速取引企業DRWの創業者であるWilson氏は、ビットコイン先物取引におけるアジアからの需要が急速に高まりつつあり、アメリカ同様の水準にまで達していることを明かした。
CMEとは
正式名称はChicago Mercantile Exchangeで、米国にある「シカゴ・マーカンタイル取引所」のこと。金融先物取引所で、農産物・通貨・金利・株価指数等、広い範囲の先物取引・先物オプション取引を行なっており、仮想通貨ビットコイン先物も取り扱っている。

▶️CoinPost:仮想通貨用語集

仮想通貨の下落においてビットコイン先物に非は無い

9月19日、20日にかけてCoinDesk主催で行われたConsensus Singapore 2018会議で、シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の運営ディレクターおよび、株式商品、オルタナティブ投資の国際部門責任者を務めるTim McCourt氏が登壇しました。

彼はパネルセッションの中で、仮想通貨価格の大幅下落、及び弱気相場への突入は、ビットコイン先物のせいではないと主張しました。

2017年末にかけて、仮想通貨市場は大きな上昇を見せましたが、ビットコイン先物の提供開始から、仮想通貨価格は下落の一途をたどっており、先物取引開始が下落の発端となったのではないかと、因果関係を指摘されていました。

Fundstrat Global Advisorsの研究責任者を務めるTom Lee氏も、CBOEやCMEが「ビットコイン先物」を開始した時期と重なるようにして、仮想通貨価格の大幅下落が始まっている点について指摘。

「先物市場を通じて、”ショート(売り)ポジション”を取れるようになったことで、市場全体の下落が発生しているのでは」と、主張していました。

しかしMcCourt氏は、「ビットコイン先物は、市場全体の中で一部に過ぎない」と語り、ビットコイン先物がビットコイン価格の大幅下落を直接引き起こした訳ではないと強調、以下のように続けました。

私たちは、認可された取引所で仮想通貨デリバティブを取引したいという、”市場参加者の需要”に応えることを目的として、「ビットコイン先物」を開始した。

仮想通貨市場は、安心できる水準までリスク管理が適切に行われた商品の提供を待ち望んでいた。

アジア圏で高まるビットコイン先物市場

McCourt氏は、ビットコイン先物市場が最近になってさらに伸びつつあることを明らかにし、特に「アジアからの需要」が高まってきていると言及しました。

現時点で、CMEのビットコイン先物取引の40%がアメリカ国外から行われており、内21%がアジア圏から行われていると述べ、アジア市場がビットコイン先物市場にも影響を与えていることを主張しています。

さらに高速取引企業DRWの創業者であるDon Wilson氏も、同会議にて、

CMEおよび、CBOEのビットコイン先物データをみてもわかる通り、アジア時間でのビットコイン先物の取引は、アメリカ時間と同様の取引高を誇る。

一方で、円ドルのような為替市場の需要は、アジアでは低いのが現状だ。

と発言しました。

このように、アジアからの仮想通貨需要の高まりは、無視できないほどになってきており、日本でのビットコインデリバティブ商品の取引も2014年はわずか200万ドル(約2.2億円)であったのに対し、2017年には5430億ドル(約60兆円)にまで高まっています。

しかし、Wilson氏は、仮想通貨業界における最大の問題は、規制局の不透明性であると指摘し、もしその規制における不透明性が払拭されない場合「革新的なプロジェクトは、スイスやシンガポールのような規制が比較的明白な地域に流れていってしまう」と言及しました。

CoinPostの関連記事

米国外でもビットコイン先物提供へ|仮想通貨市場に影響を及ぼす「Bakkt3大テーマ」が明らかに
米国ニューヨーク取引所の親会社ICEが運営する新たな仮想通貨取引所「Bakkt」のCEOは、その主務について解説した。
年内開始予定ETH先物は、イーサリアムよりビットコイン価格にいい影響を与える|投資アナリストの見解
Fundstrat Global Advisorsの市場アナリストであるLee氏は、イーサリアム先物取引の開始が、イーサリアムの価格に悪影響を与えることも考慮すべきであるとした一方で、ビットコイン価格には好影響を与える可能性があると主張した。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加