香港の仮想通貨取引所BTCC、マイニング事業を無期限閉鎖へ

香港に本拠地を置く仮想通貨取引所BTCCは、4年間運用したマイニング事業のBTCC Pool Limitedを閉鎖することを発表した。

BTCC Poolは、閉鎖理由として「ビジネス上の理由(景気調整)だ」と述べ、11月15日に全マイニングサーバーを停止、11月30日から無期限に事業を終了すると発表した。

同社は、全てのマイニングメンバーに向けて、11月15日までに該当のプールから違うプールに切り替えるように発表している。

BTCC Poolは今後、暗号資産とブロックチェーン事業が発展していき、向上すると考えていると述べた。

参考記事:Crypto Exchange BTCC Is Closing its Mining Pool Business Indefinitely

▶️本日の速報をチェック

CoinPostの関連記事

元中国3大取引所のBTCCが業務再開へ|独自トークンの発行も検討か
取引を一時停止していたBTCCは取引所の業務を再開しました。それに加え、配当還元型の取引所トークンのサービスに類似した、新規ユーザーのID認証登録と取引活動を行うことで報酬がもらえる「ポイントシステム」を導入するようです。
元中国3大取引所BTCC:新規仮想通貨取引所を開設|取引量急増なるか
5月24日にBTCCは、6月に新規仮想通貨取引プラットフォームを開設することを公式ウェブサイトにて発表しました。同プラットフォームでは、BTC、ETH、LTC、BCHの4通貨がドル、BTC建てで売買可能になります。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加