【速報】大手仮想通貨取引所Huobi、ビットコインABCの入金を緊急延期

【速報】大手仮想通貨取引所Huobi、ビットコインABCの入金を緊急延期
大手仮想通貨取引所Huobiは、元々日本時間11月19日月曜日の15時に予定していたBCH(ABCバージョン)の入金を緊急に延期した。全体相場が下落している中、どの様な展開となるか注目すべきだ。

Huobi:ABCの入金を緊急延期

Huobi(フォビ)のブログ によって、本来、日本時間11月19日月曜日の15時に予定していたBCH(ABCバージョン)の入金は、緊急延期となったことが明らかになった。

そして、「入金の新たしい日時を別途で告知する」と記述している。

理由は不明だが、最新情報が判明次第、お伝えする。

Huobiのビットコインキャッシュのハードフォークに関する対応

仮想通貨大手取引所Huobi、ビットコインABCを正式に『BCH』に任命|リプレイプロテクション実装で送金再開となるか
世界取引高No.3の大手仮想通貨取引所Huobiは、ビットコインキャッシュのハードフォーク後の分裂通貨であるABCバージョンを正式のビットキャッシュとしてみなし、既存の『BCH』ティッカーを継続させると公式で発表した。

また、本日、Huobiは、ビットコインキャッシュのハードフォーク後の分裂通貨であるABCバージョンを既存の『BCH』ティッカーに指定すると公式で発表した。

Huobiは、ABCのチームがブロックチェーンにおけるリプレイプロテクションを確保するチェックポイントを設置したことが確認でき、BCH ABCの方が最もブロックチェーンが長いため、BCHのティッカーを保持することにした。

そして、SVバージョンを、『BSV』とする。

現在全体相場が下落している中、今回のHuobiの緊急な動きにて、ビットコインやBCHなどがどの様な展開となるか目を離せないと言えるだろう。

▶️本日の速報をチェック

CoinPostの関連記事

【速報】仮想通貨取引所バイナンス、ビットコインキャッシュ分裂通貨の「配布及び取引」を公式発表
Binanceが、ビットコインキャッシュ分裂後半日で、ユーザーへの分裂通貨付与に関する内容と同社プラットフォームでの取引内容を発表した。
BCH(ビットコインキャッシュ)ハードフォーク:新通貨付与に関する「仮想通貨取引所」対応一覧表
11月16日未明に決行した仮想通貨ビットコインキャッシュのハードフォークでBitcoin ABCとBitcoin SV、2つのチェーンに分裂が生じた。国内外の取引所とウォレットサービスの対応方針を一覧表にまとめた。(随時更新予定)


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら