大手通販サイトeBayの担当者、仮想通貨の取り扱いを否定

大手通販サイトeBay、仮想通貨決済の導入を否定
大手通販サイトeBayはテレグラムのチャンネルに流れた広告により仮想通貨の導入が噂されていたが、同社の担当者はこれを否定している。

大手通販サイトeBay、仮想通貨決済の導入が噂されていたが担当者はこれを否定

大手通販サイトeBayの担当者は同サイトの支払い方法の1つとして仮想通貨を取り扱うことを明確に否定した。

eBayはニューヨークで開催された世界最大規模の仮想通貨イベント「コンセンサス」のスポンサーになっていたが、事前に公開されていたeBayの広告の文面から仮想通貨に係る新サービスを提供するのではないかと憶測が飛び交っており、複数の大手仮想通貨メディアもそのことを報道していた。

撮影:CoinPost

しかしeBayの担当者Candace氏によると、この広告は、様々な仮想通貨のマイニング機械のような商品がeBayで販売されていることを意味する。支払いの手段とは無関係だったようだ。

eBay上では、仮想通貨は決済方法として導入されていない。なお、現在我々の決済戦略ではない。

世界最大級のマーケットプレイスであるeBayのような企業が支払い方法として仮想通貨を採用することに対する期待が、ここ最近の相場に好影響を与えていた一つの要因かもしれない。今回は期待外れになったという向きはあるかもしれないが、こういった大きな企業の動向には今後も注目していきたい。

Amazon、仮想通貨決済可能

eBayは当面仮想通貨の支払い方法を導入しない方針を取っているが、同じく大手オンラインショッピングサイトAmazonでは、ビットコインなどの決済を可能とするブラウザ拡張機能「Moon」が、グーグルのChromeに実装された。よってこの拡張機能を利用し、Amazonで仮想通貨決済ができるようになった。

出典:Moon

この機能はライトニングネットワークないし米最大手仮想通貨取引所Coinbaseの口座を利用するもので、対応の銘柄は、BTC・BCH・LTC・ETHとの4つだ。なお、現在はAmazonにだけ対応するが、「Moon」社は今後eBayなどにも対応する計画をしていると示唆した。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

telegramテンプレ
▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら