SBI北尾氏、中国投資協会の「戦略投資高級顧問」に就任|民間の最高位

SBI北尾氏、中国投資協会の「戦略投資高級顧問」に就任
SBIの北尾氏が、中国投資協会のブロックチェーン・ビッグデータ産業投資専業委員会に戦略投資高級顧問として就任した。日本ならびにアジアの金融機関における顧客便益性の高い金融サービス開発に努める。

SBI北尾氏、中国投資協会の「戦略投資高級顧問」に就任

SBIホールディングスは12日、代表の北尾氏が、中国投資協会のブロックチェーン・ビッグデータ産業投資専業委員会に戦略投資高級顧問として就任したことを発表した。

1980年設立の「中国固定資産投資建設研究会」と1995年設立の「中国投資協会」を前身とする中国投資協会は、中国における政府経済政策の実行や中国投資業の発展促進、マクロ経済情報の提供による投資活動の指導するものだ。

中国投資協会を構成する17の委員会において、民間企業経営者の戦略投資高級顧問への就任は初であり、就任した「戦略投資高級顧問」は、民間経営者に与えられる中で最も位の高いタイトルとされる。

プレスリリースで、以下のように述べている。

「このたびの戦略投資高級顧問就任を一つの機会として捉え、日本ならびにアジアの金融機関におけるブロックチェーン・デジタルアセット活用をより一層推進し、顧客便益性の高い金融サービスの開発に努めてまいります。」

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら