UnionPay、VCが支援するスタートアップのトークンがLiquid.comに上場へ

本稿は企業が広報のために発信するプレスリリースです。CoinPostの執筆記事ではありません。

UnionPay、VCが支援するスタートアップのトークンがLiquid.comに上場へ

法定通貨と仮想通貨のゲートウェイを提供するクリプトウォレットであるAmonは、31のEEA諸国でUnionPayデビットカード発売を予定しています。Amonは、グローバルプラットフォームBnkToTheFutureを介して資金調達を行い、最終的なカードの発売を予定中です。

AmonのトークンであるAMNは、Amonカードやその他のウォレット特典を利用すると5%のキャッシュバックが可能となっています。そして今回AMNは世界トップクラスの仮想通貨取引所Liquid.comに上場しました。

日常的な暗号資産決済の主な障害は何ですか?Amonが解決します

Amonカードは、ユーザーがEURとGBPの両方を使用できる多通貨対応カードです。他のカードとの重要な違いは、ユーザーはカードに資金をチャージする必要でなく、法定通貨ウォレットから直接支払うことができるということです。

Amon Wallet内で、ユーザーは暗号資産を即座に法定通貨に換金し、使用することが可能です。

さらなる革新として、ユーザーの暗号資産投資をサポートするサービスも導入しています。私たちは暗号資産で数十億のユーザーのブリッジになることを目指しております。

この目標を達成するために私たちは暗号資産や技術についてユーザー教育が重要であると考えています。なので以下のような点に注力していく予定です。

投資アシスタント、ニュース配信、コミュニティ育成、多くの学習資料を取り扱いながら行う「暗号アカデミー」。

AMNトークンユーティリティとは?

AMNトークンは、ユーザーにAmonWallet内のより優れたサービスと特典を提供します。 またAmonはいくつかのユーティリティ機能を設計しました。

いくつかのサービスはすでにリリースされており、今後数週間でAmonデビットカード発売と共に他のサービスも全てリリースされる予定です。

  1. ユーザーは、AmonWallet内で行われる全取引(暗号資産-暗号資産または暗号資産-法定通貨)で0.5%のキャッシュバックを受け取ります
  2. ユーザーは、Amonカードを使用した全ての購入で1〜3%のキャッシュバックを得ることができます
  3. ユーザーは、暗号資産での受け取り可能な金利を高め、手数料を低く抑え、プレミアム顧客サービスが利用可能です。

顧客が払う料金はどのくらいですか?

ユーザーは、すべての取引で1〜3%のキャッシュバック(AMNトークン)を受け取ります。ただし、Amon BnkToTheFuture資金調達の投資家には、投資額に関係なく、最大5%のキャッシュバックを提供しています。

カード取引は無料で、顧客はアプリ内換金で0.5%のキャッシュバックを受け取ります。 ATMの引き出しは最大325ドルまで無料です。

325ドルを超えるATMの引き出しにのみ少額の手数料がかかります。

現在UnionPayの加盟店は何軒ありますか?

-UnionPay加盟店は世界中に2850万軒あります。ヨーロッパのほとんどの国(90%)がUnionPay加盟店となっています。

Amonとは?

Amonは暗号資産の普及を促進し、すべての通貨を等しく利用可能にするため、暗号資産デビットカードに接続された独自のウォレットを構築しました。UnionPayデビットカードのリリースで、Amonは何百万もの新規および既存の暗号資産ユーザーをサポートすることを目指しています。

Amon Walletは、ユーザーの投資と購入の決定をサポートする独自の投資アシスタントを提供しています。 AmonはBnkToTheFutureでキャンペーンを開始しました。

本稿は企業が広報のために発信するプレスリリースです。CoinPostの執筆記事ではありません。
サービスのご利用・お問い合わせに関しては、直接サービス提供会社へご連絡ください。CoinPostは本稿で言及されたあらゆる内容について、またそれを参考・利用したことにより生じたいかなる損害や損失において、直接的・間接的な責任を負わないものとします。ユーザーの皆さまが本稿に関連した行動をとる際には、必ず事前にご自身で調査を行い、ご自身の責任において行動されるようお願いいたします。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します

▶️本日の速報をチェック!