自動マーケットメーカー (じどうまーけっとめーかー)

自動マーケットメーカー(AMM:Automated Market Maker)とは、予めプログラムされたアルゴリズムにより、注文の約定が自動化されたマーケットメーカー。

用語の使用例

最大手仮想通貨取引所バイナンスが、「Binance Liquid Swap(BSwap)」というDEX(分散型取引所)の一種である自動マーケットメーカー(AMM)をローンチした。人気AMMのUniswapとの市場競争が顕在化すると見られる。

詳しい説明

イーサリアム基盤のDEX(分散型取引所)Uniswapなどが、AMMという概念の先駆けとして知られる。AMMではKYCが不要で、任意の2つのトークンを交換できるほか、トークンの流動性を提供することでトークンによる報酬を得ることができる。これらのプロトコルの登場が、分散型取引所を急速に発展させるきっかけとなった。

注目のクリプト用語