新作ブロックチェーンゲーム「インフィニティ・スター」のベータ版リリースが決定

新作ブロックチェーンゲーム「インフィニティ・スター」のベータ版リリースが決定
ブロックチェーンゲーム開発会社Nodebrickが、ブロックチェーンゲーム「インフィニティ・スター」のベータ版を2019年9月下旬にリリースすることを発表。ゲーム内で入手可能なアイテムはNFTに紐づけられており、プレイヤー同士での売買が可能。ベータ版リリース前の8月26日にはプレセールも予定されている。

Nodebrickより、ブロックチェーンゲーム「インフィニティ・スター」のリリースを発表いたします。

2019年8月7日-韓国のゲーム開発会社であるNodebrick Inc. (ソウル)は、9月の第3週から第4週に、PC及びモバイルブラウザ用ブロックチェーンゲーム「インフィニティ・スター」のオープンベータ版を全世界でリリースすることを発表致します。「インフィニティ・スター」をプレイする全ての方々にとって、私たちの開発したこのアニメーション豊かなブロックチェーンRPGが、これまでにない革新的なゲームとなることを大変期待しております。

「インフィニティ・スター」とは

「インフィニティ・スター」は、ユニークなゲーム要素を豊富に盛り込んでいるだけでなく、従来のRPGゲームに親しみ慣れた方々が、違和感なく楽しむことができるようなゲーム設計になっております。「インフィニティ・スター」のテーマである「近未来のディストピア」という世界観の中でストーリーが展開され、そこで様々なアイテムを収集したり、武器を精製・合成したり、ギアをレベルアップすることで自身のキャラクターを強化していくことができます。登場する完全オリジナルのキャラクターを育成し、PvE対戦でプレイスキルを高めることができます。

「インフィニティ・スター」のアイテム、防具、武器は、Non Fungible Token(ERC 721、以下NFT)と関連付けられており、2019年8月26日に行われるプレセールが終了するとすぐにご利用いただくことができます。このブロックチェーン技術をゲームに活用することで、「インフィニティ・スター」内の任意のアイテムを所有するゲーム利用者は、当該アイテムの所有権を有すること(を証明すること)が可能になり、自身の資産として扱うことが可能になります。これにより、ゲーム内のアイテムを法定通貨と取引可能なイーサリアムなどを用いて購入・販売することが可能になります。

NodebrickのCEOであるHuey Shinは「私たちは、ユーザーに楽しさを提供するだけではなく、経済的なインセンティブというブロックチェーンがもたらす側面に着目し、それらと調和するようなゲームの構築を努めております。『インフィニティ・スター』はこれらを実現するものであり、それに加え、ゲーム体験の深さやコンテンツの拡充、更新を行なっていく予定です。数週間後、私たちが提供するゲームの素晴らしさを皆様に感じて頂けることを非常に心待ちにしております。」とコメントしています。

ソーシャルリンク:

ウェブサイト:https://www.infinitystar.io/

Twitter:https://twitter.com/infinitystar_jp

Telegram:https://t.me/Infinitystar0

Nodebrick Inc.について

Nodebrickは、2018年秋に設立され、従来のゲームとブロックチェーン技術を組み合わせた新しいゲームの形を追求しております。従来のゲームコンテンツに加え、ゲーム価値の向上をユーザーの方々に還元することができる仕組みを考えており、NFTを通じてユーザーが所有権を持つことが可能なゲームの開発を行っております。

私たちは、ユーザーの方々にゲームを楽しくプレイしていただくことは勿論のこと、ゲーム自体の価値向上による利潤を開発元のみで独占するのではなく、プレイヤーの方々に還元するということにも焦点を当てております。そのために、ゲームの本質である面白さを欠くことなく、自律的なゲームコミュニティがもたらす付加価値を上乗せさせたゲームを開発していきたいと考えております。

また、NodebrickはNeptune,Inc. Dunamu&Partners、およびブロックチェーンアクセラレーションカンパニーであるHashedの支援を受けています。

詳細な情報や、ビジネスに関するお問い合わせは下記のメールアドレスよりお問い合わせ下さい:

huey@nodebrick.com

お問い合わせ 広告掲載はこちら