Decentralandが賞金総額3,000万円相当のオンラインハッカソンを開催

Decentraland主催のオンラインハッカソンが2019年9月16日より開催
世界有数のブロックチェーンアプリケーションDecentralandが、2019年9月16日から30日にかけて全世界対象のオンラインハッカソンを開催します。賞金総額は独自トークンMANAと仮想土地LANDを合わせて日本円で3,000万円相当になります。開発には、Decentralandが提供する最新のSDKとビジュアルエディター「Builder」を使用することができます。

この度、Decentralandは賞金総額3,000万円相当の、オンラインハッカソン「Decentralandゲームジャム2019」を9月16日からの2週間の期間で開催します。ブロックチェーンエンジニアの方から、ゲームクリエイターの方まで幅広く参加が可能なハッカソンとなっています。

Decentralandゲームジャム2019について

2019年9月16日から30日にかけて、Decentralandにより開催されるオンラインハッカソンです。オンラインで参加が可能なため、世界中どなたでも参加が可能です。入賞者への賞金は、MANAトークンとゲーム内の土地(LAND)合わせて総額3,000万円相当に及びます。

お申し込みはこちらから

参加者はSceneと呼ばれるゲーム内で動く作品の開発を期間内で行います。Decentralandから提供されているSDKとビジュアルエディタ「Builder」を用いることで、マルチ対戦ゲームから仮想オンラインショップまで幅広い制作が可能になります。作品の開発にブロックチェーン開発の経験は必須ではないので、幅広い層の方のご参加をお待ちしています。

Decentralandゲームジャム2019概要

開催期間:2019年9月16日〜9月30日

参加方法:オンライン

賞金:2,500,000 MANA + 200LAND (日本円で3,000万円相当)

開発ツール:Decentraland SDK 6.3, Builder

審査員:調整中

お申し込みはこちらから

公式Twitterアカウントはこちらから

過去に開催されたハッカソンの入賞作品

1位:Mystery Castle

2位:Archery Casino

3位:Escape Room

Decentralandについて

世界有数のブロックチェーンアプリケーション「Decentraland」は2015年に始まったプロジェクトです。ゲーム内では、バーチャル空間上の土地を独自通貨「MANA」を用いて売買、その土地上に自由にアイテムを配置することで、ユーザーは自分だけの仮想世界を作り上げることができます。現在、SDKなどの開発ツールを豊富に提供し、エコシステムの拡大をグローバルに行なっています。

本稿は企業が広報のために発信するプレスリリースです。CoinPostの執筆記事ではありません。
サービスのご利用・お問い合わせに関しては、直接サービス提供会社へご連絡ください。CoinPostは本稿で言及されたあらゆる内容について、またそれを参考・利用したことにより生じたいかなる損害や損失において、直接的・間接的な責任を負わないものとします。ユーザーの皆さまが本稿に関連した行動をとる際には、必ず事前にご自身で調査を行い、ご自身の責任において行動されるようお願いいたします。
プレスリリース公開企業
代表者名

Ari Meilich

プレスリリース公開日時

Decentralandの新着プレスリリース一覧


お問い合わせ 広告掲載はこちら