仮想通貨業界にプライムブローカーが誕生しようとしている

仮想通貨業界にプライムブローカーが誕生しようとしています
Troy Tradeは、仮想通貨プライムブローカーに名乗りを上げている企業の1社です。世界のゴールドマンが長年金融会社に提供してきた種類のツールを洗練された投資家に提供することを約束します。従来の金融業界と間違いない類似点がありますが、仮想通貨セクターにクッキーカッターアプローチを適用しても機能しません。 仮想通貨のコンテキストで同様の製品を提供するには、市場の固有のニーズに合うようなブローカー商品を再設計する必要があります。

「機関投資家はいつ仮想通貨に参入するのか?」は2018年を通じて、仮想通貨の価格が低迷し、救いの希望が薄れたため、個人投資家が良く叫んでいました。その後、機関投資家は仮想通貨分野に参入し、ビットコインやその他の主要な資産でのポジションを取り始めましたが、ウォール街が仮想通貨に殺到していると言うのは誇張となってしまうでしょう。

ウォール街のプレイヤーの参入を促すためには、現在仮想通貨業界は満たすことができてい ない要件があります。カストディと流動性はそのうちの主要な2つですが、機関投資家を増や すための必要条件はそれだけではありません。現状、富裕層にとって、仮想通貨取引サービ スを一元化しているプラットフォームが欠けていることも大きな原因です。

プライムブローカーへの参入

80年代のウォールストリートから現在のデジタルワールドまで

1980年代には、他の金融機関がアクセスできるワンストップショップに投資サービスをまとめるという目的で、プライムブローカーが誕生しました。ゴールドマンサックス(NYSE:GS)、モーガンスタンレー(NYSE:MS)、UBSグループAG(NYSE:UBS)などの名前を持つプライムブローカーセクターを支配するようになった企業のことを聞いたことがあるかもしれません。 これらの企業は、ヘッジファンドと年金基金などのカウンターパーティの仲介役を務めるなど、さまざまなサービスを提供しています。こういった証券会社は、何らかの担保と引き換えに証券貸付を提供することもできます。

仮想通貨業界には、現状、この業界におけるゴールドマンサックスのような会社が存在しません。もちろん、Binance、Coinbase、Huobiのような巨人はいますが、機関投資家に対して、完全に彼らの需要を満たす提供できる会社はないです。しかし、それはすべて変わろうとしています。静かに、しかし確実に、一握りの企業が現れ、それぞれが機関投資家に望むものを提供すると約束しています。この計画の成功または失敗は、表面上で何を実行するかにかかっていますが、それは簡単な戦略ですが、その下には多くの可動部分が含まれています。

Troy Tradeは、仮想通貨プライムブローカーに名乗りを上げている企業の1社です。世界のゴールドマンが長年金融会社に提供してきた種類のツールを洗練された投資家に提供することを約束します。従来の金融業界と間違いない類似点がありますが、仮想通貨セクターにクッキーカッターアプローチを適用しても機能しません。 仮想通貨のコンテキストで同様の製品を提供するには、市場の固有のニーズに合うようなブローカー商品を再設計する必要があります。大まかに言えば、TROYとそのパートナーである仮想通貨ブローカー企業は、現時点では片手で数えることができるほどしかいないですが、以下を提供することを目指しています。

-複数のティア1取引所で注文帳を接続することによる深い流動性

-OTCおよび証拠金プロダクト

-HFTを有効にする低レイテンシの超応答性取引エンジン

-資産および取引戦略の完全な履歴データを含む広範な市場データ

-高度なクアンタティブソリューション

これらの各サービスだけで、中規模のスタートアップの取り組みに匹敵します。ロットをマスターし、それらをシームレスなプライムブローカーサービスにマージすることは非常に困難です。

TroyTradeの高度なマーケットデータ分析は他の仮想通貨取引所では提供されていないよう種類のものです。 詳細

プライムブローカーの長所と短所

ターゲットとして設計された投資家の観点からすると、プライムブローカーのメリットは非常に大きいです。ウォールストリートが提供できる最高のトレーディングプロダクトの提供を通じて、機関投資家を仮想通貨の分野に引き込む最初のステップとなります。競争力のある取引手数料で、信頼が得られる場合、金融会社は特注ブローカーのサービスを容易に利用できます。彼らが数百万ドルの顧客資金を投資しているとき、他に選択肢はありません。専門的なオンボーディングサービスとコンプライアンスサービスを開始する必要があり、現状これらは、既存の仮想通貨取引所がまだ十分に提供できていないものです。

本稿は企業が広報のために発信するプレスリリースです。CoinPostの執筆記事ではありません。
サービスのご利用・お問い合わせに関しては、直接サービス提供会社へご連絡ください。CoinPostは本稿で言及されたあらゆる内容について、またそれを参考・利用したことにより生じたいかなる損害や損失において、直接的・間接的な責任を負わないものとします。ユーザーの皆さまが本稿に関連した行動をとる際には、必ず事前にご自身で調査を行い、ご自身の責任において行動されるようお願いいたします。
プレスリリース公開企業
代表者名

Kira Sun

プレスリリース公開日時

Troy Tradeの新着プレスリリース一覧


お問い合わせ 広告掲載はこちら