日本初のdAppsゲームハッカソン「マイクリハッカソン」をBlockchainPROseedが開催!

BlockchainPROseedが、日本初のdAppsゲームハッカソン「マイクリハッカソン」を開催。dApps業界の発展を願う多くのゲームプレイヤーやdApps関連企業・プロジェクトがスポンサーに。
ETHベースのdApps ランキングでDAU, 取引量共に世界トップレベルを誇るMyCryptoHeroesをテーマとしたハッカソンが4/20にHashHubで開催される。dAppsゲームはアプリケーションとしてのブロックチェーンの活用事例として注目されてきたが、ついにゲーム単体でハッカソンができるほどに成長した。他社dAppsゲームやETH以外のdAppsプラットフォーマーも協賛につくなど、dAppsゲーム業界全体を盛り上げる為に垣根を越えた盛り上がりをみせている。

国内外のブロックチェーンプロジェクトを紹介し、相互理解と新規ビジネスの創出を促進する団体BlockchainPROseed(主構成企業 株式会社Gracone(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤本 真衣、PremiumJapanProject合同会社(本社:東京都渋谷区、代表社員:亀川 浩史)は、dAppsゲーム業界の発展を目的として、マイクリの愛称で知られるMyCryptoHeroesをテーマにしたハッカソン「マイクリハッカソン」を開催します。

スポンサーはゲームのプレイヤー

今回のハッカソンの最大の特徴は、MyCryptoHeroesCommunity賞 があることです。

この賞の賞金は、MyCryptoHeroesプレイヤー有志の投げETHで賄われ、受賞者を決めるのはマイクリプレイヤーの投票です。

既存ゲームの機能改善的なツールだけなく、ゲーム本編とは関係ないところで既存アセットを活用するミニゲームや、他のdAppsゲーム同士が繋がる全く新しいプロジェクトが産まれるかもしれません。

今まではETHやNEMといったdAppsプラットフォーマー主催のハッカソンが主流でしたが、ついにゲーム単位でハッカソンが開催できるようになったのは、アプリケーションとしてのブロックチェーンが普及し始めた一つの象徴です。

他社dAppsゲームもスポンサーに

今回のハッカソンには、現在ベータ版製作中の『CryptoSpells』がスポンサーとして参加しています。このような複数社のコラボが実現するのも、今回のハッカソンで作られたコード自体は他の後続のdAppsゲームプロジェクトに活用可能だらです。マイクリハッカソンで産まれたコードがクリプトスペルズで活用されるかもしれませんし、将来クリプトスペルズがきっかけで産まれたコードがマイクリのアップデートに活用される日が来るかもしれません。

このオープンソース性こそが、dAppsゲームの特徴であり、個別の企業の集まりではなく、世界のdAppsゲーム業界全体で一つの大きなDAOのような側面があります。

海外のdAppsプラットフォーマーも注目

日本では2019年4月現在ではdAppsプラットフォームは実質ETHとNEMの2種類が主流ですが、グローバルではEOSやTRONといった海外dAppsプラットフォーマーが急成長しています。今回のマイクリハッカソンには、EOS創業期からアクティブBPとして活動し続けているEOS LaoMaoBPを始め、海外dAppsプラットフォーマーが特別賞のスポンサーとして参加しています。

dAppsゲームのマルチチェーン化は世界的なトレンドであり、海外市場で戦うには幅広い海外のプラットフォーマーとの連携が不可欠になっていきます。

今後も私達は、海外プロジェクトと日本プロジェクトを繋ぐイベントを企画・運営していくことで、ブロックチェーン業界全体の発展に貢献していきます。

イベント詳細

「MyCryptoHeroesハッカソン」公式サイト:http://mchhackathon.com

MyCryptoHeroesハッカソン

日程 4/20(SAT)

会場:HashHub

MyCryptoHeroesハッカソン表彰式

4/26(FRI)19:00-21:30

会場HashHub

MyCryptoHeroesハッカソン

主催:BlockchainPROseed

https://loggtrader.peatix.com/

後援:株式会社グラコネ、PremiumJapanProject合同会社、double jump.tokyo株式会社

企画・会場協力:株式会社HashHub

特別賞スポンサー一覧(随時追加可能性有。最新情報は公式サイトを御確認下さい)

EOS LaoMaoBP:https://eoslaomao.com/

Matrix AI Network:https://www.matrix.io/

HBwallet:https://www.hb-wallet.com/

TokenPocket:https://tokenpocket.jp/

CryptoSpells:https://cryptospells.jp/

ピプリクト:https://pprct.net/

本稿は企業が広報のために発信するプレスリリースです。CoinPostの執筆記事ではありません。
サービスのご利用・お問い合わせに関しては、直接サービス提供会社へご連絡ください。CoinPostは本稿で言及されたあらゆる内容について、またそれを参考・利用したことにより生じたいかなる損害や損失において、直接的・間接的な責任を負わないものとします。ユーザーの皆さまが本稿に関連した行動をとる際には、必ず事前にご自身で調査を行い、ご自身の責任において行動されるようお願いいたします。
プレスリリース公開企業
プレスリリース公開日時

関連プレスリリースタグ一覧