シンガポール版バイナンスにXRPが新規上場 SGD建て取引が可能に

バイナンスシンガポール XRP上場
Binanceのシンガポール版の販売所「バイナンス・シンガポール」は9日、正式にXRPを上場させた。取引ペアはシンガポールドル建てのXRP/SGDとなる。
           

バイナンスシンガポール XRP上場

Binanceのシンガポール版の販売所「バイナンス・シンガポール」は9日、正式にXRPの上場を発表した。取引ペアはシンガポールドル建てのXRP/SGDだ。

現時点で提供しているBTC・ETH・BNB・LTC・BCHとの5銘柄で、XRPが6銘柄目となる。

「バイナンス・シンガポール」は7月に正式にローンチした新規取引所で、法定通貨SGDによる仮想通貨の売買ができる交換業者としてライセンスを有している。

CoinPostの注目記事

最大手仮想通貨取引所バイナンスは、中国人民元(CNY)建てのOTC取引開始した。現時点での取り扱いのある通貨は、BTC・ETH・USDTの3銘柄で、中華マネーを呼び込むのではないかと期待される。
バイナンスが独自のブロックチェーン「バイナンスチェーン」で、XRPを100%担保に「XRP-BF2」を発行したことが判明した。
本日の速報をチェック

速報

新着記事

人気記事ランキング