【前編】「規制VS教育」スランプを乗り越えたBTCの先にあるもの

ビットコイン

【前編】仮想通貨及びブロックチェーン技術は、革命的かつ非中央集権的な特性を有しているが、その一方で弊害も生まれており、各国の規制など”従来のルール”を適応させるのは極めて不合理かつ非効率的とされています。この状況を打破するための『監視と教育』の必要性とは。

アマゾンウェブサービス(AWS)がブロックチェーンフレームワークを導入

ブロックチェーン

世界有数のEC企業Amazon(アマゾン)の「AWS(アマゾンウェブサービス)」は、ブロックチェーンフレームワーク「AWS Blockchain Templates」の自社クラウドサービス導入を発表しました。最近では、中国の大手スマホメーカー「Huawei」社のクラウドサービスでも、ブロックチェーン開発支援を表明するなど、大手企業の参入が相次いでいます。

韓大手取引所「Bithumb」スイスでICO実施か|韓国はICO規制緩和へ

ICO

韓国最大手取引所「Bithumb」が、独自の仮想通貨「Bithumb Coin」のリリースを計画中であることを公表しました。2種類のトークン発行の計画を明かしていますが、トークンの用途など詳細は不明です。また、資本流出を恐れる韓国は、国内のICO規制を緩和する方針を打ち出しています。

マーケットレポート