ヴィタリック氏が提案する新たな手数料システムとは|イーサリアムの実用性向上に期待感

イーサリアム

仮想通貨イーサリアム(ETH)で起こった直近のGas代高騰を受けて、ヴィタリック・ブテリン氏らは手数料決定メカニズムの代替案を考案している。イーサリアムは、ユーザーのトランザクション手数料の入札戦略を単純化すると同時に、マイナーの戦略的行動を防止するメカニズムの設計を目指す。

韓国でネムの取引価格が2倍?時価総額サイトからの韓国プレミア削除が下落に影響か|仮想通貨市況

マーケット

韓国大手取引所Bithumbで、世界の仮想通貨価格から大きく乖離した価格で取引される複数の仮想通貨が確認された。この影響か有名時価総額サイトCoinMarketCapで、韓国データの反映停止されたことが指摘されており、その影響が下落相場に影響した可能性が浮上しました。

歴代最長の在任期間を持つ「金融庁長官」が3年ぶりに交代|後任に遠藤俊英氏を起用

仮想通貨情報

異例の3期続投となった金融庁の森長官が3年ぶりに交代することで、ターニングポイントを迎える日本の金融業界。森長官は、17年4月に「改正資金決済法」を施行、世界に先駆けて仮想通貨市場のルール整備を行ったことで市場規模拡大に貢献するなど、フィンテック業界への多大な貢献が評価されている。

夕刊CoinPost|7月10日の重要ニュースと仮想通貨情報

仮想通貨情報

7月10日の重要ニュース:学校や会社帰りにまとめて読めるイブニングニュース(仮想通貨の投資情報)をコインポストで定期配信。仮想通貨市場に大きく影響するニュース速報など、投資の参考情報として是非どうぞ。エアドロップ情報を下に掲載しています。

マーケットレポート