PoLを世界8言語でグローバルローンチしました 合わせてEth2 AMAを開催します

PoLを世界8言語でグローバルローンチしました 合わせてEth2 AMAを開催します

仮想通貨・ブロックチェーンのオンライン学習サービス「PoL(ポル)」は、世界8言語でグローバルローンチしました。これを記念して、イーサリアム財団Alex氏をゲストに迎えEth2 AMAを開催します。

■PoLの各言語URL

■Eth2 AMAについて

PoL多言語化を記念して、2020年12月1日よりスタートした「イーサリアム2.0」をテーマに、イーサリアム財団のEth2リサーチャーAlex氏を招いてAMAを開催します。

本イベントでは、プロジェクトの概要や開発状況、ガス代への影響などイーサリアム2.0に関するどんな疑問でもAlex氏に尋ねることができます。AMAはredditを通したスレッド形式で行われ、日本語での質問も可能です。

Alex氏からの回答は全て英語となりますが、運営事務局の方で翻訳してお届けします。

■イーサリアム2.0について

イーサリアム2.0は、イーサリアムのPoSへの移行およびシャーディングの実装を主な目的とした大型アップデートとプロジェクトの総称です。大きく分けて4つのフェーズから構成され、その第一弾となる「フェーズ 0」が2020年12月1日にローンチされました。

PoSへの移行によりマイニング環境問題を、シャーディングの実装によりスケーラビリティ問題をそれぞれ解消することが期待されています。

■PoL(ポル)について

PoL(ポル)は、学習履歴をブロックチェーンに記録するeラーニングプラットフォームです。ブロックチェーンに記録されるデータは、改ざんが困難かつ高い透明性を誇ります。

そのため、管理者の恣意性を排除した真に正しい学習データを生成することができるのです。

PoLでは、この正しい学習データを活用することで学習歴社会の実現を目指しています。

また長年培ってきたブロックチェーン関連サービスの運用実績を元に、企業のブロックチェーン事業の立ち上げ・学習環境の整備をサポートする「PoL Enterprise」も提供中です。

2020年8月には、経済産業省の主導する2020年度IT導入補助金制度における「IT導入支援事業者」に、PoL Enterpriseが暗号資産・ブロックチェーン関連サービスとして初めて認定されました。

■会社概要

商号  :  株式会社techtec

代表者 :  代表取締役 田上 智裕

所在地 :  〒102-0083 東京都千代田区麹町1-4-4 ZENITAKA ANNEX 2F

設立  :  2018年1月

事業内容:  教育・金融事業、リサーチ・コンサルティング事業

資本金 :  17,994,600円(資本準備金含む)

URL  :  https://techtec.co.jp/

■本件に関する画像素材などは下記よりご利用ください

https://drive.google.com/drive/folders/1iI8IxsaBYW97dmIsimplC4byKVTp7JRp?usp=sharing