CBDC(中央銀行デジタル通貨) (しーびーでぃーしー)

CBDC(中央銀行デジタル通貨)とは、各国・地域の中央銀行が発行するデジタル化された通貨を指す。

用語の使用例

国際決済銀行(BIS)が、COVID-19パンデミックの状況を受け、中央銀行デジタル通貨(CBDC)の開発研究を改めて推奨するレポートを発表した。

詳しい説明

CBDCとは「Central Bank Digital Currency」の略である。仮想通貨との大きな違いは、CBDCは法定通貨であること。通貨の管理や決済等においてコスト削減や効率性向上が期待できる一方で、個人情報やプライバシーの保護、セキュリティ対策、金融システムへの影響など考慮すべき課題は多い。

注目のクリプト用語