アービトラージ (あーびとらーじ)

アービトラージとは、裁定取引のこと。

用語の使用例

米グレースケール社の仮想通貨投資信託商品への需要が急速に伸びているが、この理由として裁定取引(アービトラージ)の機会に利用されているとの指摘が挙がっている。

詳しい説明

他の仮想通過取引所(主に海外)との価格差額を利用した売買を行うことで、利ざやを稼ぐ、通貨の転売のようなもの。

関連記事

注目のクリプト用語