マイクロソフト社など大企業との提携で、伸び悩んでいた通貨が大きな上昇

大手企業との提携は大きな鍵
IOTAが大きな上昇を記録しましたが、マイクロソフトとの提携で価格を大きく伸ばした通貨は数多くあり、新興市場である仮想通貨にとって信頼が置ける企業との提携ニュースは市場を大きく動かす理由となる。
IOTAは眠れる巨人
IOTAは今までその技術や性能で注目されていましたが、取引できる取引所の少なさなど知名度は高くありませんでした。このような大企業との提携は、必然だったのかもしれません。

仮想通貨IOTAはマイクロソフト社やサムスン社などの大手テック企業と『データマーケットプレイス』開発の提携をしたことで、$120億(約1.35兆円)以上の市場価値へと進化しました。

Coinmarketcapによると、IOTA通貨は今週水曜日急上昇し、24時間以内に90%以上の急騰を記録、前日比ほぼ2倍となりました。

これはまたIOTA過去最高値であり、時価総額はRipple “XRP”を抜き仮想通貨市場第四位の座へと君臨しています。

価格反騰は先週火曜日、ドイツ非営利仮想通貨企業のIOTAファンデーションが、

データ販売目的のブロックチェーンベースマーケットプレイスの開発にマイクロソフト社、サムスン社、富士通などの企業と協力しました。

と公表したことがきっかけとなりました。

IOTA共同創業者兼CEOのデイビット・ソンステボ氏はデータを“New oil”と呼び、マーケットプレイス事業は現状無駄となってしっている企業のデータを販売できるシステムだと主張しました。

彼はメールで

『現在、99%の貴重なデータは無駄となっています。IOTAは分散型台帳技術でデータ保存性を保証し取引手数料なしのデータシェアを可能にします。現段階でマーケットプレイスはパイロットプロジェクトですが、天気予報や空調データ等のシェアが可能になります。』

と述べました。

IOTAは“眠れる巨人”

ソンステボ氏は、

IOTA価格急騰は大手企業のパートナーシップとブロックチェーン技術のおかげです。IOTA“突然の”爆発的成長は本来の価値(眠れる巨人)に由来します。というのは、IOTAはブロックチェーンの大きな問題である、高手数料、スケーリングリミット(スケラビリティ)、中央集権性を全て解決し、2015年から実世界のパートナーシップを構築し、世界大手企業とプロジェクトを進めてきました。』

と述べます。

ソンステボ氏はさらに、IOTAの成長は知名度向上のおかげでもあると言います。

『仮想通貨市場に既存する多くのプロジェクトと違い、IOTAは宣伝費がゼロのため、着々と大規模なニュース記事と共に技術的利点が多くの読者に知られています。私はこの理由と中国・韓国市場(巨大市場なため必然と購入者も多い)参入したタイミングがうまく合ったことが急上昇のきっかけだと思っています。』

と述べます。

“ブロックレス”ブロックチェーン

ブロックチェーン、仮想通貨取引を記録する巨大な分散型データベースです。

本来の利用目的はビットコイン取引台帳のためでした。

しかしIOTAのオープンソースプラットフォームは“ブロック”に取引を記録する主流ブロックチェーンネットワークとは違います。

IOTAは、IoTからアイデアを得た“ブロックレス”の企業デジタル台帳を活用するため、ネットワーク上取引の無料化を実現しました。

今年、世界最大仮想通貨のビットコインは取引手数料や速度の問題解決のために、複数の分裂をしました。

ビットコインコミュニティの人々はブロックサイズ拡大とマイニング速度加速化のためにブロックチェーンのアップグレードを訴えています。

マイクロソフト提携した通貨

マイクロソフト(グループ系を含む)と提携した企業は数多くあります。

中でもイーサリアムが一番有名でしょう。

マイクロソフトビジネス向けクラウドサービス:マイクロソフトアズールにスマートコントラクトの実装を目的として提携しています。

他にもリスク、ネオ、ストラティス、ファクトムなど多数提携を行なっています。

これら提携通貨は提携まで、あまり知られていない場合が多く、このマイクロソフトとの提携でプロジェクトとしての信頼性が大きく向上、元々投資対象として注目されていた仮想通貨の中で飛び抜けるきっかけとなっていました。

新興市場ということもあり、既存の有名企業との提携はある程度ビットコインをきっかけに多くの人に認知されつつある仮想通貨の現状でも投資理由としては大きな意味を持っていることは間違いありません。

マイクロソフトは、大企業だけでなくベンチャーへの投資をすることでも有名なため、今後もマイクロソフトの目に止まるプロジェクトがあれば、提携などが行われることはあることでしょう。

投資をする上でもこのようなニュースは特に注意をして情報収集に徹することが、ファンダメンタル投資を行う上で勝つ近道かもしれません。

A little-known digital currency surges 90% after teaming up with firms like Microsoft

Dec. 4th 2017 by Ryan Browne

参考記事はこちらから