暗号資産レンディングサービス開始!

FXcoin株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:大西知生、以下FXcoin)は、2021年5月より暗号資産レンディングサービスを開始いたします。

■ 暗号資産レンディングサービスとは

お客様が保有されている暗号資産をFXcoinに貸し出すことで、貸し出した暗号資産の数量と期間に応じた貸借料をお受け取りいただけるサービスです。

■対象暗号資産

  • BTC
  • XRP
  • BCH
  • LTC

■サービス詳細について

暗号資産レンディングサービスの詳細につきましては、こちらをご覧ください。

■第一回募集要項について

第一回募集要項につきましては、こちらをご覧ください。

■サービスをご利用いただけるお客様

FXcoinに口座を開設されているすべてのお客様がご利用いただけます。

口座開設はこちらから。

■取引にあたっての注意事項

取引にあたり手数料が発生することがあります。手数料の詳細については、こちらをご確認ください。

暗号資産(仮想通貨)・ビットコインなどの取引ならFXcoin!強固なセキュリティーと充実のサポート体制で安心のお取引。金融スペシャリストが運営するから質の高い情報・ニュースも提供!まずは口座開設から。

取引ではスプレッドが発生します。スプレッドとは売値(BID)と買値(ASK)の差のことで、レートの変動によって値幅が広がる場合、狭まる場合があります。

暗号資産取引では価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。取引にあたって、各種約款、契約締結前交付書面やお客さま向けの資料等をよくお読みになり、取引の内容を十分にご理解いただいた上で、ご自身の責任と判断において取引を行ってください。

■暗号資産に関するリスクについて

暗号資産は、日本円等の法定通貨とは異なり、国等によりその価値が保証されているものではありません。

暗号資産取引に使用する秘密鍵を失った場合、保有する暗号資産を利用することができず、その価値を失うことがあります。

暗号資産は、ブロックチェーンその他の記録の仕組みが破たんした場合には、その価値が失われることがあります。

暗号資産の価格が変動することによって損失が発生することがあります。

暗号資産は、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り、代価の弁済のために使用することができます。

■暗号資産レンディングサービスに関するリスクについて

本サービスは預金に類似する商品ではなく、また預金保険の対象ではありません。

本サービスは、資金決済に関する法律に基づく暗号資産交換業に該当するものではなく、お客様がFXcoinに対して貸し付ける暗号資産は、同法に基づく分別管理の対象にはなりません。

本サービスによりFXcoinが借り入れた暗号資産は、FXcoinが返還するまで売却、出金はできません。

本サービスにおいて、お客様とFXcoinとの間で締結される契約は無担保の消費貸借契約です。FXcoinが破綻(破産、会社更生、民事再生、特別清算等)した場合、お客様の暗号資産が返還されないリスクがあります。

一定の場合には募集開始後に、募集及び取引を中止する場合があります。

FXcoinの事情により、繰り上げ返済が行われる場合があります。

天災地変、経済事情の激変、暗号資産に関する基本的事項の変更その他のやむを得ない事由がある場合には、貸借期間中に貸出条件(貸借料率及び貸借期間の変更、円貨による返還を含みます。)を変更することがあります。

■FXcoin株式会社について

本社所在地   東京都港区六本⽊⼀丁⽬6番1号 泉ガーデンタワー

代表取締役   大西 知生

設 立      2017年9月21日

資本金     19.4億円(資本準備金含む)

事業内容    暗号資産(仮想通貨)関連事業

登録番号    関東財務局長 第00019号

URL      https://fxcoin.co.jp/
        https://news.fxcoin.jp(情報サイト)

加盟団体    一般社団法人 日本暗号資産取引業協会(JVCEA) 第一種会員

一般社団法人  日本暗号資産ビジネス協会(JCBA) 正会員