The Sandbox(SAND)|投資情報・リアルタイム価格チャート

ニュース 基礎情報 関連記事
11/11 (金)
ザ・サンドボックス LINE Studioと提携
NFTゲームを提供するThe Sandboxは、メッセージアプリを提供するLINE系列のゲーム開発企業LINE Studioとの提携を発表した。
CoinPost
10/29 (土)
グッチ、「ザ・サンドボックス」に期間限定ワールドを開設
メタバース「ザ・サンドボックス」は高級ファッションブランド「グッチ」のワールドが、期間限定で開設されると発表。SANDなどが当たるキャンペーンの実施も告知した。
CoinPost
10/05 (水)
コインチェック、ポリゴンチェーンのザ・サンドボックス(LAND)販売開始へ
国内仮想通貨取引所コインチェックのNFTマーケットプレイス「Coincheck NFT(β版)」はポリゴンチェーン上のLANDを取り扱う計画を発表。ポリゴンチェーンのNFTも今後対応していく方針だ。
CoinPost
10/04 (火)
コインチェック、Web3大手アニモカとのパートナーシップ強化へ
国内仮想通貨取引所コインチェックは、香港のWeb3大手アニモカブランズとの戦略的パートナーシップを強化と発表。NFTやメタバース関連の取り組みを進める。
CoinPost
09/21 (水)
メタバース結婚式、「ザ・サンドボックス」上で開催 アバターで誓いのキス
ブロックチェーンゲーム「ザ・サンドボックス」で、「メタバース結婚式」が開催。メタバースと現実世界の双方で永遠の愛を誓った。
CoinPost
09/20 (火)
小橋賢児氏、The Sandbox内の仮想都市「Oasis TOKYO」参画へ
国内仮想通貨取引所コインチェックは、仮想都市「Oasis TOKYO」のクリエイティブディレクターに小橋賢児氏が就任したと発表。独自世界観やストーリーを持つメタバース構築を目指す。
CoinPost
09/09 (金)
コインチェックがTOMO KOIZUMIと提携、メタバース都市「Oasis」でファッションショー開催目指す
国内仮想通貨取引所コインチェックは、メタバース都市「Oasis」で、「トモ コイズミ」のファッションショーを実施目指すことを発表。NFTドレスが展示される予定を明かした。
CoinPost
08/21 (日)
週刊仮想通貨ニュース|イーサリアム「マージ」の誤解に注目集まる、米コインベースCEOはPoS版ETHに葛藤など
今週は、仮想通貨イーサリアムのマージについて、誤解される可能性のある内容を8つ紹介した記事が多く読まれた。そのほか、米コインベースCEOのPoS版ETHに対する葛藤など、一週間分の情報をお届けする。
CoinPost
08/18 (木)
ザ・サンドボックス、「アルファ版シーズン3」を開催予定
メタバース・ブロックチェーンゲーム「ザ・サンドボックス」は17日、「アルファ版シーズン3(ALPHA SEASON 3)」の予定を発表した。
CoinPost
08/10 (水)
コインチェック、「ザ・サンドボックス」の仮想土地を販売へ
国内仮想通貨取引所のコインチェックは、メタバース「ザ・サンドボックス」上で保有する仮想土地を販売することを発表。合計846個のLANDが販売される予定だ。
CoinPost

The Sandbox(SAND)の概要

香港発のThe Sandbox(サンドボックス)は、メタバース(仮想空間)やNFT(非代替性トークン)を利用した、イーサリアムベースのブロックチェーンゲームで、シリーズとしては全世界で4,000万ダウンロードを達成している人気プラットフォームだ。

ゲームやアート作品の制作や作品の取引を行う場を提供し、世界的人気を博す「マインクラフト(Minecraft)」と同系統のブロックチェーンゲーム版として認知されている。

The Sandboxのプレイヤーは仮想空間で土地を購入したり、アイテムやゲームなどを自作したり、またそれを販売したりして楽しむことができる。

SANDトークン

SANDは、イーサリアムのブロックチェーン上に構築されたERC20トークンだ。The Sandboxエコシステムの取引の基礎を成す通貨であり、プラットフォーム内における主要なユーティリティートークンや、ガバナンストークンとしての機能を持つ。

またSANDトークンは、The SandboxのマーケットプレイスからLANDやASSETなどのNFT資産を売買する際に必要となる。

The Sandboxの仮想土地(ランド)は、すでにコインチェックNFTなどで取り扱われているほか、米有名ラッパーのスヌープ・ドッグらとメタバースのデジタル資産でコラボレーションも実施している。

その他

20年3月には、The Sandbox開発会社のTSB Gaming Ltd.にスクウェア・エニックスが出資したことで大きな反響を呼んだ。

また21年11月、ソフトバンクグループのVision Fund 2が、The Sandboxの100億円(9,300万ドル)の調達ラウンドを主導したことも話題となった。The Sandbox側はこの資金について、今後のクリエイターエコノミーの拡大、およびファッションや建築、バーチャルコンサートなどの仮想領域で用いるとしている。