Ontology 情報(日本語要約)

10/10 土曜日
23:46

ウィークリーレポート(2020年10月01日 – 10月08日)

オントロジーはbloXrouteを使用したパフォーマンステストを継続し、UniSwapなどのDeFiアプリケーションに対するbloXrouteの価値に関するケーススタディを含む成果を上げた。オントロジーの創設者は手紙の中ですべてのWingDAOコミュニティメンバーに思い出させたように、WINGがガバナンストークンに戻った今、その価値はコミュニティメンバーにますます目に見えるようになる。
[出典元]
10/02 金曜日
14:44

オントロジーの創設者であるJunLi氏からWingDAOコミュニティへの手紙

オントロジーブロックチェーン上に構築された最初のクレジットベースのクロスチェーンDeFiプラットフォームであるWingは、09月初旬のリリース以来、多くの注目を集め、オントロジーのDeFiエコシステムの開発とオントロジーの分散型IDフレームワーク統合の基礎を構築。
[出典元]
09/30 水曜日
23:06

オントロジー月報— 2020年9月

2020年09月、オントロジーはこれまでになく成長を加速させており、何点かハイライトを紹介。①オントロジーブロックチェーン上のDeFiプロジェクトであるWingは、ホワイトペーパーをリリース。②ONTとONGがUniswapに上場。③Wing DAOが3票を獲得。④WingのFlashPool Mining Celebrationのリリースにより、ユーザーはWINGの報酬を最大10倍へ。⑤Wingに複数のスワップがリスト。
[出典元]
09/25 金曜日
23:06

ダイムラーモビリティは、オントロジーとのパートナーを発表

ダイムラーモビリティAGブロックチェーンファクトリーは、Ontologyとの提携を発表。また、ダイムラーとOntologyは、ライブイベント「Startup Autobahn EXPO Day」にて「Welcome Home(ウェルカムホーム)」を発表。Welcome Homeは、車内でのユーザー体験だけではなく、インテリジェントで接続されたデータが豊富になるスマートデバイスにも適用可能。
[出典元]
09/24 木曜日
20:09

ダイムラーモビリティAGブロックチェーンファクトリーとの提携に関するお知らせ

2020年09月24日、ブロックチェーンの革新とアプリケーションメリットを自動車金融とモビリティ業界にもたらすために設立されたダイムラーモビリティAGブロックチェーンファクトリーは、オントロジーとの提携を発表。提携後、最初のコラボレーションプロダクトとして「Welcome Home」を発表。Welcome Homeとは、セルフソブリンの車載パーソナライズおよび管理ソリューションである。
[出典元]
09/23 水曜日
15:21

ウィークリーレポート(2020年09月16日 – 09月22日)

クロスチェーンのDeFiプラットフォームであるWingは、WING Mining Celebration中にWINGの報酬分配率を変更するかどうかに関する初のフラッシュプール投票を開始したことで、オントロジーはDeFiで印象的な躍進を遂げた。その結果、フラッシュプールのMining Celebrationに参加したユーザーの報酬が増加。さらに、WINGの流動性をさらに高めるために、WING/EWINGスワップをWINGフラッシュプールで開始したことを発表。
[出典元]
09/16 水曜日
10:53

ウィークリーレポート(2020年09月08日 – 09月15日)

オントロジーブロックチェーンに基づいたクレジットベースのDeFiプロジェクトであるwingが、ONTやその他のデジタルアセット用のジェネシスプールをフラッシュプールに預けることが可能になり、WINGトークンのインセンティブは、近々ジェネシスプールでのマイニング用にリリース予定。
[出典元]
09/10 木曜日
16:49

OScoreについて

OScoreは、Ontologyブロックチェーンに保存されているユーザーデータに基づく自己主導の信用評価システムであり、Ontologyの分散IDフレームワークであるONT IDの完全な統合により、OScoreはクロスチェーンの相互作用と検証可能な資格情報をサポートし、ユーザーIDをOntologyブロックチェーン上の個人アカウントに接続し、プロセスから第三者を排除する。ユーザーが財務データを承認すると、OntologyのOScoreシステムは定量化可能なクレジットスコアを生成し、ユーザーのプライバシーは完全に保護される。
[出典元]
09/09 水曜日
15:08

ウィークリーレポート(2020年09月01日 – 09月07日)

オントロジーブロックチェーンに基づいた最初のクレジットベースのDeFiプロジェクトであるwingは、最初のホワイトペーパーをリリース。分散アイデンティティおよび信用評価システムと統合されたwingは、さまざまなDeFi製品と分散ガバナンスのクロスチェーン相互作用を促進。また、トークンONTとONGをEthereumブロックチェーン上のeONTとeONGに交換可能となり、eONTとeONGがUniSwapプラットフォームに上場などを発表。
[出典元]
09/04 金曜日
14:12

EthereumですべてのタイプのDeFi製品をサポートへ

2020年09月04日、ONTとONGの両方がEthereumブロックチェーン上でEthereum上のクロスチェーンリクイディティとしてeONTとeONGにスワップできるようになったことを発表。 eONTとeONGはUniSwapプラットフォームにも上場しており、Ethereumエコシステム内のあらゆる種類のDeFi製品をサポートしている。
[出典元]
09/01 火曜日
15:05

オントロジー月報— 2020年8月

Poly Networkの立ち上げによるクロスチェーンインタラクション、NEAR Protocolとのパートナーシップによる分散型アイデンティティソリューション、そして新しいRenaissance 2.0 dAppインセンティブプランの立ち上げによるDeFi dAppsの分野での大きな躍進を発表。また、7カ国語の新しいウェブサイトを開設し、オントロジーのメッセージを世界中の新しいオーディエンスに届けた。
[出典元]
08/31 月曜日
15:57

Plaidと統合し、オープンバンキングスタイルのメリットをもたらす

OntologyがPlaidと新たに統合したことにより、ONTOウォレットユーザーは、複数の金融機関からの膨大な統合された金融データや分類された取引データへのアクセスが増加し、オープンバンキングのようなメリットを享受できるようになった。また、ONTOユーザーは、個人データの詳細情報を受け取ることができ、これを活用し、本人認証、金融認証、社会的認証を完了することで蓄積されたクレジットスコアであるONTスコアを向上させることが可能。
[出典元]