Ontology 情報(日本語要約)

01/13 水曜日
16:07

ウィークリーレポート(2020年1月4日 – 1月11日)

2021年版のロードマップにOScore、ONT ID、ONTO、Wing、SAGAの5つのコア製品の開発計画が導入されたことを発表。
[出典元]
01/06 水曜日
12:10

オントロジー月報— 2020年12月

2020年12月、ONTO v3.6.5をリリースし、クレジットベースの融資を目的としたWing Inclusive Poolをローンチした。また、Waves Enterpriseによってローンチされたブロックチェーンベースの電子投票システムにDeIDソリューションを統合していることを発表。DeIDは、投票する人のアイデンティティとデータが保護されるだけでなく、検証の確実性を担保することが可能となる。
[出典元]
01/04 月曜日
11:55

2021のロードマップを発表へ

2021年には、より柔軟なステークメカニズムと、さまざまなタイプのスマートコントラクトのサポートも追加される予定であり、コアテックチームは、既存のオントロジーエコシステムを補完するために、2021年にDeFiとDeIDで横断的に革新的な製品を構築することに注目している。
[出典元]
12/23 水曜日
13:33

ウィークリーレポート(2020年12月15日 – 12月21日)

オントロジーは、Waves Enterpriseによってローンチされたブロックチェーンベースの電子投票システムに分散型アイデンティティ(DeID)ソリューションの追加を行なった。また、今週はDeIDとOScoreに10,000人規模のユーザーをオンボーディングすることを目的に、Litentry社との提携も発表。
[出典元]
12/17 木曜日
13:32

Litentryとの提携に関するお知らせ

Polkadotネットワークをベースにした、ブロックチェーンID管理レイヤープロジェクトであるLitentryとの提携を発表。提携に伴い、DeIDおよびDDXFをLitentryのシステムに統合に向けて協力していくこととなる。
[出典元]
12/16 水曜日
13:26

Waves Enterpriseとの提携により、分散型IDを電子投票サービスに統合へ

ブロックチェーン・プラットフォームのWaves Enterpriseとオントロジーは提携を行い、分散型ID(DeID)を電子投票サービスに統合することを発表。提携に伴い、両者は技術情報やビジョンの共有を行い、共同開発と統合を行なっていく。
[出典元]
12/09 水曜日
20:18

ウィークリーレポート(2020年12月1日 – 12月7日)

今週、ONTOとAlpacaCityは共同でイベントを開催した。ONTOをダウンロードしたユーザーには、5,000 AlpacaNFTの提供が行われた。また、ユーザーにより実用的なサービスを提供するためのインクルーシブ・プールのテストネットが開始された。
[出典元]
12/08 火曜日
17:14

「Blockchain:ConnectingtheFuture」イベントのまとめ

CAICT主催のイベント、「Blockchain:ConnectingtheFuture」では、分散型IDソリューションのケーススタディーやONTIDの仕組みと概要説明に関する基調講演の発表が行われた。
[出典元]
12/04 金曜日
15:39

 Li Jun氏の基調講演に関するお知らせ

Polkadot Decodedイベントに、オントロジーの創設者であるLi Jun氏が招待された。イベントでは、DeID, DeFi & OScoreを中心とした開発状況について基調講演を行なった。
[出典元]
12/02 水曜日
11:46

オントロジー月報— 2020年11月

2020年11月は、Polkadotのパラチェーンコントラクトの開発者であるPatractLabsと協力し、スマートコントラクトエコシステムの開発を加速させた。また、多くのユーザーに、より速く、フレンドリーなサービスを提供するためにONTOの改善が行われた。さらに、新たなDeFiプロダクト「インクルーシブ・プール」を発表。
[出典元]
11/27 金曜日
17:16

3年間のストーリーについて

過去3年間の目標を達成するためにOntologyが行ったことの要約を発表。
[出典元]
17:15

クリエイティブロゴコンペティションに関するお知らせ

2020年11月27日17時から12月10日17時までの期間、#OntologyYear3を記念し、クリエイティブ・ロゴ・コンペティションの開催を発表。条件を満たしたユーザーを対象に特典付与が行われる。
[出典元]