ソフトフォーク (そふとふぉーく)

ソフトフォークとは、双方に互換性があるブロックチェーンの分岐のこと。

用語の使用例

日本でもホワイトリスト入りする仮想通貨Lisk(LSK)のブロックチェーンがソフトフォークを実行する。

詳しい説明

自然に分岐してしまう場合もあるが、主にブロックチェーンの仕様を変更する場合に行われる。双方のチェーンに互換性があるため、ほとんどの場合、最終的に1本に収束する。そのためハードフォークと違い、新しい仮想通貨は生まれない。

注目のクリプト用語

まだデータがありません。