アルトコインプロジェクト情報(日本語要約)

07/21 火曜日
23:21

E-Wallet.io:仮想通貨ウォレットへの新しいアプローチ

[出典元]
07/20 月曜日
10:31

3つの変更に関する説明

3つの変更に関するお知らせを発表。①URLから既知のトラッキングパラメータを削除、②リファラーポリシーの変更、③ReportingAPIの削除など、これらはすべて、よりプライベートで互換性のあるウェブへの新しいアプローチの微調整、微妙な変更、または最初のステップとなる。
[出典元]
10:05

UBRIがブロックチェーンの匿名性に関する研究を支援する方法

ブロックチェーンは分散化された性質上、ハッキングすることは非常に困難であるが、この技術で構築されたデジタル資産やウォレットが無敵というわけではない。Stefanie Roos氏は、ブロックチェーンベースの支払い、特に企業間取引のための柔軟な匿名性を作り出す方法に焦点を当てている。
[出典元]
9:32

エコシステムレポート#16

KyberDAOの誕生と、Kyberネットワークが次の100万人のユーザーを開拓するコントラクトアップデートを記念。この分野で最高の流動性プロトコルと、分散型の自律組織に支えられたプロトコルである。
[出典元]
07/17 金曜日
15:14

Gethについて尋ねる:スナップショットアクセラレーション

Gethに関する質問をすることができるシリーズの第1弾を開催。このシリーズで1番多かった質問は「フラットなDB構造とレガシー構造の違い」である。
[出典元]
15:09

IBC 1.0の準備

今後のスターゲイトのアップグレードは、インターブロックチェーン通信プロトコル(IBC)のバージョン1.0、コスモスネットワークの接続基板を形成する異種チェーン間の相互運用性のためのメカニズムが含まれています。IBCは、オリジナルのコスモスのホワイトペーパーのリリース以来、設計と開発が行われてきました。
[出典元]
12:18

ONTをステーキングするメリット

ONTのステーキングは、ノードに応じてAPYの7%から40%までの範囲のレートを提供。パブリックチェーンステーキング利回りとDeFi利回りの両方の間で競争力の高いレートである。これらに伴い、個々のステーカーにとっての利点を発表。
[出典元]
07/16 木曜日
17:13

ブロックチェーン技術の現在から最終的な方向性について議論

ブロックチェーン業界における著名なパネリストと共同でウェビナーが開催された。ウェビナーでは、体系的な技術シフト、相互運用の重要性、ブロックチェーンとDLTによる新たな機会、アルゴランドを採用する理由など、ブロックチェーン技術の現在状況、方向性について明らかにするための議論が行われた。
[出典元]
07/15 水曜日
10:54

ウィークリーレポート(2020年07月08日 – 07月14日)

新しい経済モデルの基本的なルールと、それがユーザー、ノード、ステーカーにどのような影響を与えるかについて紹介。また、メインネット2周年をAMAと特別記念NFTトークンの付与で祝い、エコシステムパートナーが主催するいくつかのイベントに参加。
[出典元]
07/14 火曜日
17:33

世界一アイコニックなブロックチェーンサミット アジアブロックチェーンサミット2020が15日よりオンラインで開催

[出典元]
17:00

Filecoinマイニング事業社『Sproutsystem』と事業提携及び『IPFS Blox』へ名称変更のお知らせ

[出典元]
11:12

公式Google Cloud Partnerとして承認されたことを発表

Ontologyが公式のGoogle Cloud Partnerとして承認されたことを発表。このプログラムでは、オントロジー開発チームが最先端のツールとテクノロジーへの独自のアクセス権を付与されると同時に、より幅広いGoogle Cloud Partnerエコシステムのサポートを活用可能となる。
[出典元]