Injective Labs 情報(日本語要約)

05/17 火曜日
22:42

先物市場にStacks(STX)上場を発表

Injective Labs公式Twitterは、先物市場にStacks(STX)上場を発表した。Injective Proで5倍レバレッジの取引が可能となる。
[出典元]
22:39

エコシステム開発者のサポートを発表

Injective Labs公式Twitterは、エコシステム開発者をサポートするというコミュニティ提案は、99%の承認を得て可決されたことを発表した。
[出典元]
9:41

Stacks(STX)分散型永久先物契約の上場に関するお知らせ

2022年5月17日、Injective ProはStacks(STX)分散型永久先物契約の上場を発表。完全に分散化されたオーダーブック上でSTXを5倍のレバレッジおよびガス手数料ゼロで取引可能。
[出典元]
05/14 土曜日
14:40

dAppsの累積ボリュームが約$70億を突破へ

Injectiveブロックチェーンは、ここ数日のユーザーのアクティビティが急増し、dAppsの累積ボリュームが約$70億に達したことを発表。アクティビティの増加は、プロトコルがより多くの手数料を徴収することにつながり、全手数料の60%がオークションプロセスで消費される。また、今週のバーンは先週のバーンと比較して300%近く高くなると予想されている。
[出典元]
05/06 金曜日
21:15

マンスリーレポート(4月)

今月のレポートでは、初のBored Ape NFTフロアプライスパーペチュアルのローンチについて、バイナンスにてINJの入出金が可能になったことについて、INJバーンオークションに関する詳細についてなどについてまとめられている。
[出典元]
05/05 木曜日
0:13

Injective Pro上でPersistence(XPRT)の現物取引を開始へ

Injectiveは、Injective Pro上にてPersistence(XPRT)現物取引の開始を発表した。取引開始に伴い、XPRTの成行および指値注文による取引を開始することができる。Injective Proでは、ガス代ゼロの完全分散型オーダーブックをユーザーに提供する。
[出典元]
04/30 土曜日
15:35

EVMOSがInjective Proに上場へ

EVMOSがInjective Proに上場されたことを発表。ガス手数料無料で、成行注文と指値注文の取引可能。
[出典元]
04/29 金曜日
15:07

EVMOS上場に関するお知らせ

Injective Labsは、EVMOS上場を発表した。上場に伴い、ユーザーは成行注文と指値注文の取引が可能となる。
[出典元]
04/21 木曜日
8:37

NFTフロアプライス永久市場の上場に関するお知らせ

Injective上に構築された完全分散型のプレミアデリバティブ取引所であるInjective Proは、BAYC/WETHの上場により、史上初のNFTフロアプライス永久市場の上場を実現したことを発表。
[出典元]
04/19 火曜日
23:41

Injective Labs 1週間のまとめ

Injective Labsチームは、この1週間のなかでコミュニティや業界パートナーとの関係構築のため、Avalanche Summit、BTC Miami、Binance Blockchain Weekなどに参加した。
[出典元]
04/16 土曜日
15:01

「CryptTown」TOP 10プロジェクトの1つに選出されたことを発表へ

InjectiveがCoinMarketCapの新機能「CryptTown」のTOP 10のプロジェクトの1つに選出されたことを発表。本日より、推奨フィードから直接Injectiveに関する最新ニュースを確認することができる。
[出典元]
04/08 金曜日
9:48

Injective Protocol メインネットのアップグレードに関するお知らせ

Injective Protocolメインネットのソフトウェアアップグレードの提案を発表。この提案が可決されると、2022年4月11日23時頃(ブロック高9,614,200)にInjective Chainアプリケーションバイナリを停止し、新しいInjective Chainアプリケーションバイナリが開始される。
[出典元]