Mina Protocol 情報(日本語要約)

03/21 木曜日
20:49

アップグレードメカニズムテストプログラムの開始に関するお知らせ

Mina Protocolは、エンド・ツー・エンドのプロセスを検証し、メインネットのメジャーアップグレードとアップグレード前のメカニズム、ツールの確認の予行演習を行うことを目的として、アップグレードメカニズムテストプログラムの開始を発表した。当テストの参加者はTestworld Mission 2.0の応募者の中から選出され、さまざまなタスクを実行し2024年3月1日の早朝にネットワークのフォークに成功した。
[出典元]
03/16 土曜日
11:31

o1 Labs ver1.4.1のリリースに関するお知らせ

Mina Protocolは、o1 Labs ver1.4.1のリリースを発表した。
[出典元]
03/15 金曜日
11:32

「BUIDL with Mina at ETH Seoul」イベント開催に関するお知らせ

Mina Protocolは2024年3月25日から2024年3月31日までの期間、韓国のソウルで行われる「BUIDL with Mina at ETH Seoul」イベントの開催を発表した。
[出典元]
03/13 水曜日
1:02

Minaハッカソン開催に関するお知らせ

Mina Protocolは2024年3月29日から2024年3月30日までの期間、韓国のソウルでゼロ知識テクノロジーのイノベーションについて学ぶことができるイベントの「Minaハッカソン」開催を発表した。
[出典元]
03/01 金曜日
22:11

Mina ExplorerのAPI提供終了に関するお知らせ

Mina Protocolネットワークに関連するデータ視覚化を行うためのブロックチェーンエクスプローラーであるMina Explorerで、APIサービスの提供中止を発表した。
[出典元]
02/28 水曜日
20:34

zklgniteコホート2ビルダーの完了に関するお知らせ

Mina Protocolは、zklgniteコホート2ビルダーの完了を発表した。
[出典元]
02/17 土曜日

Road to Upgradeコミュニティコール開催に関するお知らせ

2024年2月21日、Mina ProtocolはTestworld Mission 2.0のトラック4アップグレード予定を記念して、Discordで行われるRoad to Upgradeコミュニティコール開催を発表した。
[出典元]
02/07 水曜日
22:12

Berkeley Release Candidate(RC1)のリリースに関するお知らせ

Mina Protocolは、Berkeley Release Candidate(RC1)のリリースを発表した。当リリースには新機能、バグ修正、効率、パフォーマンス、安定性の改善など、以前のTestworld 2.0ランクアップリリースで得られたすべての効果が組み込まれる。
[出典元]
02/02 金曜日
18:20

Testworld Mission 2.0:Track 3レトロスペクティブ

Testworld Mission 2.0のプロトコル性能テストには、70ヶ国以上から3,305件以上の応募があった。250人以上の経験者ノードオペレーターが選ばれ、670個以上のノードを稼働させ、10回の負荷テストで29,000ブロック以上、176,000トランザクション以上、そして85,000のzkAppトランザクション以上を処理した。Track 3ではいろんな負荷のテストができ、問題点が見つかり解決された。結果として、最適な設定が見つかり、メインネットアップグレードのリリース準備ができた。
[出典元]
01/25 木曜日
22:13

Testworld Mission 2.0 トラック3(ネットワークパフォーマンステスト)完了に関するお知らせ

Mina Protocolは、Testworld Mission 2.0 トラック3(ネットワークパフォーマンステスト)完了したことを発表した。今後、トラック4(アップグレード準備)に移行していく予定。
[出典元]
01/23 火曜日
13:36

PunkPoll社との戦略的提携に関するお知らせ

Mina Protocolは、オンライン投票や調査プラットフォームのPunkPoll社との戦略的提携を発表し、匿名投票システムのオープンベータ版の開始を発表した。
[出典元]
01/12 金曜日
23:48

Picklesのコード監査終了に関するお知らせ

Mina Protocolは、zk-SNARK構成システムであるPicklesの監査終了を発表した。この監査ではPicklesの調査、レビュー、問題報告、対策、修復指示が行われた。結果として、監査ではセキュリティ関連の問題は報告されていない。
[出典元]