Mina Protocol 情報(日本語要約)

05/13 金曜日
22:22

ZKAPPSビルダープログラムに関するお知らせ

Mina Protocolは、ZKAPPS関連のプロジェクトを構築している開発者をサポートするための12週間のオンラインプログラム「ZKAPPビルダープログラム」への参加方法を公開した。
[出典元]
05/10 火曜日
22:25

DevConnect 2022への参加へ

Mina Protocolのメンバーは、アムステルダムにてEthereumとWeb3イベントであるDevConnectへの参加を発表した。2022年4月20日、ZKHappyHourに約350名が集まり、開発者、Minaコミュニティメンバー、及びゼロ知識証明に関心のある人が意見を共有し合うことを目的として開催された。
[出典元]
05/06 金曜日
16:24

「ZPrize」コンペティションの開催に関するお知らせ

2022年5月6日、Mina ProtocolはZero Knowledgeプロジェクトに対して、$700万の現金とトークンを提供する「ZPrize」コンペティションの開催を発表。このコンペティションにてゼロ知識証明の採用を加速することでゲームやアートなどで使用されるブロックチェーン技術の計算能力とトランザクションをより効率化することができる。
[出典元]
05/05 木曜日
22:03

Bulder’s Programの開発者がzkAppの構築を発表

Mina Protocol公式Twitterは、Bulder’s Programに参加する開発者はzkAppの構築を発表した。Podcastで複数のユースケースについて学ぶことができる。
[出典元]
04/29 金曜日
16:30

透明性レポート(2022年Q1)

透明性レポート(2022年Q1)では、Minaアカウントの月別成長率が順当に上昇していること、プロトコルの開発が活発に行われていること、デリゲータープログラムの更新や機関投資家に対するトークンセールを実施したこと、財団のトークン保有状況と使用状況の説明などを行っている。
[出典元]
15:39

エコシステムアップデート(4月)

Mina Protocolは、エコシステムアップデート(4月)を公開した。当該アップデートでは、新たなプロジェクトメンバーの追加、CoinbaseやKraken上におけるMINAの上場、zkSummit7とETHAmsterdamハッカソンへの参加等に関するまとめが公開された。
[出典元]
04/27 水曜日
17:02

ハッカソン応募に関する受賞者を発表へ

今回のハッカソン開催にあたって、過去最高である165件の応募申請があった。開催終了後、応募中から賞品の受賞者が発表された。
[出典元]
04/20 水曜日
0:53

デリゲーションプログラム改善計画 – 2022年4月

デリゲーションプログラムの改善を目的にコミッティ(委員会)は、コミュニティからのフィードバックを評価し、優先順位をつけるために、リカレンス(特定のフィードバックに対して何人が同じ感情を抱いているか)、影響、短期間でそのフィードバックを実現できる可能性を考慮して、今後数カ月で実施される6種類の改善点をリスト化した。
[出典元]
04/14 木曜日
21:33

新メンバーの入社に関するお知らせ

Mina Protocol社へBrian Mckenna氏、Dr Iryna Tsimashenka氏、Kate Remias氏らが入社することを発表した。
[出典元]
21:33

「Mina 101」ライブウェビナー開催へ

Mina Protocol公式Twitterは、「Mina 101」ライブウェビナーが開催されたことを発表。このウェビナーでは、Mina Protocolの基本情報、新しいコミュニティメンバーの紹介、最新アップデート等が毎週更新される。
[出典元]
04/13 水曜日
16:11

Mina財団のデリゲーションポリシー

Mina財団は、MINAトークンのデリゲートに関する公式ポリシーを公開した。Minaメインネット上における最初のデリゲーターを希望をするブロック生成者を募集。希望者はポリシーを確認した上でフォームから申請することができる。
[出典元]
04/06 水曜日
22:01

Mina Protocol CEO Evan Shapiro氏とのYoutube配信開始に関するお知らせ

Mina Protocol公式Twitterは、2022年4月6日1時からMina Protocol CEO Evan Shapiro氏とのYoutube配信に関する詳細を公開した。
[出典元]