Stellar 情報(日本語要約)

07/14 水曜日
21:36

デモウォレットのアップグレードを発表

2021年7月14日、デモウォレットの大幅なアップグレードを発表。以降はデモウォレットの機能をホスト型入出金(SEP-24)、クロスボーダー決済API(SEP-31)、入出金API(SEP-6)、規制アセット(SEP-8)等、更なる機能を充実させていく。
[出典元]
07/13 火曜日
19:31

アフリカのフィンテックについて

SDFでは、Stellarがこの地域に大きな影響を与える可能性があると考え、9月にDFS Lab社と共同し「Stellar Blockchain Bootcamp」の開始を発表。また2021年7月28日22時、Chipper Cash社のWiza Jalakasi氏、Leaf Global Fintech社のTori Samples氏、ClickPesa社のRick Groothuizen氏、DFS Lab社のJoseph Benson氏、SDFのJustin Rice氏が、アフリカのフィンテックスタートアップを加速させるための最良の方法について対談する。
[出典元]
07/07 水曜日
0:46

Stellar開発財団のCEOのDenelle Dixon氏がBusiness ReporterのRachel Hicks氏との対談を発表

Stellar開発財団のCEOのDenelle Dixon氏がBusiness ReporterのRachel Hicks氏との対談を発表。Stellarがどのように世界規模で金融包摂を実現しているかをディスカッションした。
[出典元]
07/02 金曜日
0:36

Stellar開発財団 2021年第2四半期のレビュー

2021年7月15日21時より、Stellar開発財団 2021年第2四半期レビューのプレゼンテーションが行われる。Stellarネットワークの成長、戦略ハイライト、質疑応答、第2四半期の進捗状況などを議題として討論を行う予定。
[出典元]
06/30 水曜日
22:00

Stellarがウクライナ銀行協会への加盟を発表

2021年6月30日、Stellarはウクライナ銀行協会に加盟したことを発表。加盟を機に、ブロックチェーン技術と仮想資産の導入に関するウクライナのアドバイザーとして活動する。また新しい国や地域で健全な仮想通貨エコシステムを構築するために、パートナーシップの有用性を確認する。
[出典元]
06/22 火曜日
9:50

ブロックチェーンを活用するためのウクライナ金融機関をサポートへ

先月、SDFは、ウクライナの金融機関や銀行市場のリーダーと、ブロックチェーンや仮想通貨業界の専門家をつなぐ2日間のイベントを開催。このイベントは、2021年1月に始まったウクライナ・デジタル・トランスフォーメーション省との継続的なパートナーシップの一環として、仮想通貨戦略の策定を支援するためにはじめたものであり、デジタル・トランスフォーメーション省とウクライナ銀行協会との共同開催で、ウクライナ国立銀行も参加した。
[出典元]
06/17 木曜日
19:14

Stellarコンセンサスプロトコルの背後にある数学の研究について

ベルリン工科大学で実施され、Stellar Development Foundationの学術研究助成金が後援した研究プロジェクトで、3つの質問項目について調査を行った。当記事では、プロジェクトの主な結果を紹介している。
[出典元]
06/16 水曜日
15:27

Stellar Community Fund 3.0について

2021年の次のSCFは、2021年6月28日、https://communityfund.stellar.orgで応募を開始し、9月中旬まで実施される。また、この最初のラウンドでは、残りの700万XLMの資金のうち400万ドルの分配を目指す。
[出典元]
06/15 火曜日
15:18

プロトコル17にアップグレードへ

2021年6月1日、Stellarネットワークはプロトコル17にアップグレードし、新機能「アセット・クローバック」が搭載されたことを発表。アセット・クローバックは、2つの新しいオペレーションとアカウントフラグで構成されており、発行者がトークンを保有するあらゆるアカウントからトークンを取り戻すことが可能。
[出典元]
12:38

オープンプロトコルディスカッション(2021年6月17日)について

2021年6月17日14時、オープンプロトコルディスカッションの開催を発表。隔週で開催されるこのミーティングでは、Stellarプロトコルの次期バージョンへの変更について議論し、計画を立てている。
[出典元]
12:22

第6回:Encode Clubのハッカソンについて

2021年6月19日1時、第6回目のEncode Clubのハッカソンであり、Web3Bridgeとのパートナーシップで開催される世界最大のアフリカに特化したブロックチェーンハッカソンであるHack Africaを後援しており、アフリカに焦点を当てたソリューションを構築したいと考えている人なら誰でも参加できる。
[出典元]
06/04 金曜日
13:23

「DeFi Summer Hacks」開催に関するお知らせ

Minority Programmers Associationが主催する「DeFi Summer Hacks」開催を発表。チームは、6月のワークショップに参加し、Stellarや他のスポンサーについて学び、7月から8月の半分にかけて本格的なPOCを構築することが可能。SDFは上位3プロジェクトに3000ドル相当のXLMを賞品として授与する。
[出典元]