CoinPostで今最も読まれています

AAA級FPSのShrapnel、総額4.5億円相当のアーリーアクセスを発表、第一弾は1500万円を用意

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

本稿は企業が広報のために発信するプレスリリースです。CoinPostの執筆記事ではありません。

米国シアトル拠点のゲーム開発会社Neon Machineが運営する「Shrapnel(シュラプネル)」が、賞金総額4.5億円相当のSTXを発表した。

第一弾として、約1,500万円相当のSHRAPトークンが含まれるSTX1が、日本時間の2月9日から2月11日の6時から14時にかけて実施される。

STXへの参加には「Extraction Pack」が必要で、Shrapnel内で獲得できるSigmaの総数が多い順に1,000位までが報酬対象だ。

賞金の一例として1位は約150万円、2位は約75万円、3位は37.5万円、1,000位でも7,500円が獲得できる。

STX開始キャンペーン

シュラプネルではSTXを開始するにあたり、STX参加に必要なエクストラクションパック「LIGHT($29.99)、HEAVY(99.99ドル)」のプレゼントキャンペーンを実施中だ。

2024年2月20日までにシュラプネル公式LINEに参加した方の中から合計30名に無料でプレゼントしているので、この機会にシュラプネル公式LINEへの参加をしてほしい。

SHRAPNEL 公式LINEはコチラ

https://lin.ee/hOHxdFvk

STX(SHRAPNEL Training Exercises)

アーリーアクセス限定のゲームプレイイベントで、Shrapnelの未来を改良し形作る上での重要なフィードバックを収集する役割を果たす。

STX1実施日時

2月9日から2月11日 6時~14時(日本時間)

STX1リーダーボード・コンペティション

賞金総額:100,000ドルのSHRAP

できるだけ多くのシグマを抽出し、上位1000人のシグマ抽出者の中に入って賞金プールの分け前を獲得しよう。

  • 1位:10,000ドル
  • 2位:5,000ドル
  • 3位:2,500ドル
  • 4位~10位:各800ドル
  • 11位~50位:各400ドル
  • 51位~100位:各150ドル
  • 101位~500位:各75ドル
  • 501位~1000位:各50ドル

STX1スペック要件

Shrapnelではできるだけ多くの方にゲームをプレイしてほしいと考えており、アーリーアクセス(STX) 期間中も最適化を続ける予定だ。

そのため、フルリリース時のスペックよりも高くなることが想定される。アーリーアクセスへ参加するための暫定スペックは以下の通りだ。

  • 最小ハードウェア – Intel/AMD
  • オペレーティングシステム – Windows 10
  • CUP – Intel Core i7-10700 / AMD Ryzen 5 4500
  • GPU – Nvidia RTX 2060 Super / AMD RX 5700 XT
  • RAM – 16 DDR4
  • ディスク空き容量 – 100GB (SSD)

現在のシステム要件とSHRAPNELのウィッシュリストは、Epic Game Storeで確認が可能。

https://store.epicgames.com/ja/p/shrapnel-e59542

STX 1 ミッションと報酬

報酬を受け取るためには以下の条件を満たす必要がある。

  • 1セッションをプレイ(武器スキン)
  • セッションを5回プレイする(武器スキン)
  • 5キル(武器スキン)
  • 20シグマを抽出する(武器スキン)

なお、マーケットプレイスで取引が可能なスキンNFTはイベント終了後(2月12日の週)にエアドロップされる。マーケットプレイスのリリース日は未定だ。

スキンを入手したプレイヤーはSTX2にて装着が可能だ。

STX1終了後、大体2週間置きにSTX1.1、STX1.2といったバージョンが実施され、大きなアップデートがある場合はSTX2、STX3となる。

全てのSTXで賞金を用意しているので、腕に自信がある方はこの機会に参加してほしい。

今年の後半には、Extraction Packを保有している方が利用できる “常時接続 “ゲームに移行する予定だ。

これはSTXとは関係なく、常時接続してShrapnelが遊べるようになる。「常時接続」では、より多くの機能や大型アップデートが提供される予定だ。

STX開始キャンペーン

シュラプネルではSTXを開始するにあたり、STX参加に必要なエクストラクションパック「LIGHT($29.99)、HEAVY(99.99ドル)」のプレゼントキャンペーンを実施中だ。

2024年2月20日までにシュラプネル公式LINEに参加した方の中から合計30名に無料でプレゼントしているので、この機会にシュラプネル公式LINEへの参加をしてほしい。

SHRAPNEL 公式LINEはコチラ

https://lin.ee/hOHxdFvk

SHRAPNEL(シュラプネル)とは

シュラプネルの舞台は2038年。貴重な物質を含む隕石が地球に衝突し、プレイヤーはこれらの隕石物質を集めつつ、軍事戦闘を生き延び脱出を試みるという筋書きだ。

シュラプネルを開発する米ゲームスタジオ「NEON MACHINE」には日本文化が大好きなメンバーが多く、シュラプネルLの一番目のマップは日本が舞台だ。(ゲームディレクターは『Ghost of Tsushima』制作にも参加している)

シュラプネルの開発が始まったのは2年前だ。これまでゲームのデモを公開し、Discordでプレイを共有してきた。

またエピックゲームズストアにもページを設け、これから数ヶ月後に早期アクセスに切り替える予定だ。

2024年にはフルリリース予定している。

SHRAPNEL(シュラプネル)

公式ウェブサイト: https://www.shrapnel.com/

LINE 公式(日本人向け):https://lin.ee/hOHxdFvk

Twitter: https://twitter.com/playshrapnel/

YouTube:https://www.youtube.com/@playSHRAPNEL

ゲームトレイラー: https://www.youtube.com/watch?v=KNTVpHT-Xgk

Discord: https://discord.com/invite/shrapnel/

OpenSea オペレーターコレクション:https://opensea.io/collection/shrapnel-operators-collection

Magic Eden: https://magiceden.io/collections/polygon/0x24Da4b7db420C6C9Ae0ac81257Cabf6B6c84Bf01

本稿は企業が広報のために発信するプレスリリースです。CoinPostの執筆記事ではありません。
サービスのご利用・お問い合わせに関しては、直接サービス提供会社へご連絡ください。CoinPostは本稿で言及されたあらゆる内容について、またそれを参考・利用したことにより生じたいかなる損害や損失において、直接的・間接的な責任を負わないものとします。ユーザーの皆さまが本稿に関連した行動をとる際には、必ず事前にご自身で調査を行い、ご自身の責任において行動されるようお願いいたします。
▶️本日の速報をチェック!