テストネット (てすとねっと)

テストネットとは、開発者が新しい機能を追加してその挙動を検証する、本環境(メインネット)可動前の試験環境のこと

用語の使用例

次世代イーサリアム2.0のローンチに向けた「最終テストネット」が稼働した

詳しい説明

テストネットは独立して存在しているので、もしシステムを壊してしまっても本番環境であるメインネットに影響を与えることがない。開発者にとっては心置きなく新しいアイディアを実装することが可能。テストネットで使われる独自の通貨は、メインネットの通貨と互換性はない。

関連記事

注目のクリプト用語

まだデータがありません。