カンファレンス (かんふぁれんす)

カンファレンスとは、「催し物に参加する」という意味で使われる。

用語の使用例

仮想通貨・ブロックチェーン業界の国際カンファレンス「○○」は今年3月、米サンフランシスコにて開催される。

詳しい説明

暗号資産(仮想通貨)では、各トークンやブロックチェーンなどの技術や今後の未来を話し合ったり、発表することが多く、このような催し物を「暗号資産(仮想通貨)カンファレンス」と表現する。

関連記事

注目のクリプト用語

まだデータがありません。