世界大手ビットコインマイニングプールのViaBTC社が事業廃止を発表

中国の大手マイニングプールであるViaBTCがマイニング事業廃止
今月8日同社の声明で、10日にマーケットを廃止し、ユーザーは特定の量のハッシュ・パワー(および同等の仮想通貨払い戻し)に値するコントラクトを購入することができると発表しました。

中国の大手マイニングプールであるViaBTCがマイニング廃止

中国のビットコインマイニングプール企業のViaBTC社は今週、マイニング事業を廃止すると発表しました。

これは中国政府による禁止令の報道が飛び交う最中の出来事でした。

今月8日同社の声明で、10日にマーケットを廃止し、ユーザーは特定の量のハッシュ・パワー(および同等の仮想通貨払い戻し)に値するコントラクトを購入することができると発表しました。

理由は『スペキュレーション(投機)を制御し、弊社の投資家を守る』ためです。

企業は投資家に対し、『直ちにクラウドマイニングコントラクトの取引を終えてください。ご協力ありがとうございます』と述べました。

ViaBTC社は2016年11月にクラウドマイニング事業を開始しました。

同社は数か月前中国政府による禁止令後に取引所(2016年に始動したばかりのプロジェクト)を廃止したばかりでした。

それだけではなく、中国政府は9月にICOを禁止しています。

この二つのイベントが関連している証拠はありませんが、近日の発表によると中国政府は徐々に国内のビットコインマイニング事業を廃止させる計画を進めていると話題になっています。

ViaBTC Announces Shutdown of Crypto Mining Contract Market

coindesk Stan Higgins/ Jan 8, 2018

参考記事はこちらから