アナウンス:グローバル情報

05/29 金曜日

プロジェクト・ピノキオに関するお知らせ

KuCoin Globalは、業界の自己規律とインテグリティを促進することを目的として、プロジェクト・ピノキオを発表。同プログラムでは、モラルハザード評価、データ分析、世論調査、取引履歴、プロジェクト開発などの多面的な測定を用いて、業界の基準となる整合性指標を確立。最終的には、堅牢なブロックチェーン技術と厳格な規制遵守をベースに、非営利の信用審査DAPPを開発することを目指している。
[出典元]

Pool-X:Insolar(XNS)ステーキング開始のお知らせ

2020年06月01日21時から2020年06月04日00時59分までの期間、Insolar(XNS)プロジェクトと共同でステーキングを開始することを発表。ステーキング期間中、プロジェクトのステーキング特典に加えて、ユーザーは毎日のマイニング特典をPOLで受け取ることができるとのこと。
[出典元]

アクセラレーションプログラム開始に関するお知らせ

2020年5月29日22時、アクセラレーションプログラムの開始を発表。プログラム参加者には、新規ユーザーの招待と指定の条件を達成することで特典が付与されるとのこと。また、プログラムの途中経過発表を2020年6月1日に行うとのこと。
[出典元]

AMAに参加することで対象者にUSDTを付与へ

2020年6月3日21時~22時、テレグラムグループにてAMAの開催を発表。AMAに参加した対象者は、フィードバックなどを行うことで15営業日以内にUSDTが付与されるとのこと。
[出典元]

意図しないポジションを回避するための3つの機能について

Bybitは、ユーザーがポジションをリデュースまたはクローズするために役立つ3つの機能(リデュースオンリー、テイクプロフィット&ストップロス、クローズオントリガー)について紹介。これらの機能を実行することで、意図しないポジションを回避することができるとのこと。
[出典元]

英国、フランス、スペイン、オランダのユーザーにステーキングサービスを提供

同サービスでは、ユーザーに代わってTezosのステーキングを行い、報酬をユーザーのアカウントに直接付与する。米国でステーキングサービスを開始して以来、ユーザーはTezosのステーキング報酬によって200万ドル(2億円)以上を獲得しているとのこと。
[出典元]

APP / Webのアップグレードに関するお知らせ

利便性の高いユーザー体験を提供することを目的に、証拠金取引の操作パネルの最適化、証拠金取引の決済パフォーマンス最適化、APPに「SMART」取引セクションを追加、Bithumb関連アカウント機能の追加などのアップグレードを行なったことを発表。
[出典元]

Messari主催のバーチャルイベント「MAINNET2020」のスポンサーになることを発表。

2020年5月30日より、Messari主催のバーチャルイベント「MAINNET2020」の参加者は、Crypto.comのアプリケーションにサインアップを行い、条件を満たすことで特典を受け取ることができるとのこと。
[出典元]

ソフトステークにてICON(ICX)サポート開始に関するお知らせ

2020年5月29日、ソフトステークにてICON(ICX)のサポート追加に伴い、ユーザーは任意の期間に利息を受け取ることができるとのこと。今回のICXのサポート追加によって、全16種類の仮想通貨に対応することとなった。
[出典元]
05/28 木曜日

HBCの買戻しに関するお知らせ(5月27日分)

HBTC取引所の収益の100%とクラウドシステムの収益の80%を利用して、毎日、流通市場からHBCの買戻しを行うことを明らかにしている。5月27日の収益は、14,464USDTで194,965HBCの買い戻しを発表。
[出典元]

Cyber​​Miles(CMT)のノード開始に関するお知らせ

OKExプールは、正式にCyber​​Miles(CMT)のノードを開始したことを発表。ノード運営からCMTエコシステムおよびコミュニティ開発を支援していくとのこと。
[出典元]

ARPA取引の結果発表に伴う特典対象者の発表

ARPA取引の結果発表に伴い、特典対象者8名を発表。特典は対象者のアカウントに入金されるとのこと。
[出典元]