アナウンス:グローバル情報

04/06 水曜日

MULTI3L/3S、BNX3L/3SのレバレッジETFローンチに関するお知らせ

2022年4月6日15時からMEXCは、MULTI3L/3S、BNX3L/3SのレバレッジETFローンチを発表。それぞれ3倍レバレッジでのロング、ショートが可能となる。またこれを記念し、取引イベントの開催を発表した。期間は2022年4月6日15時から2022年4月11日0時59分までとしており、期間中にMULTI3L/3SまたはBNX3L/3Sを一定以上取引の取引を行ったユーザーにUSDTで報酬が獲得できるチャンスが与えられる。
[出典元]

PRM入出金一時停止に関するお知らせ

XT.comは、プロジェクト当事者の要求からPRM入出金一時停止を発表した。
[出典元]

BitMEXモバイルがGoogle PlayとApp Storeに近日ローンチを予定

BitMEXは、BitMEXモバイルがGoogle PlayとApp Storeに近日ローンチすることを発表した。この新しいアプリは拡大する同社のエコシステムへのゲートウェイとして、ユーザーがこれまで以上に簡単に仮想通貨の取引、入出金が可能となるとのこと。
[出典元]

NFTインデックス開始に関するお知らせ

MEXCは、NFTインデックス開始を発表した。期間は2022年4月6日16時から2022年4月9日16時までとしており、NFTの候補については記事内に公開されている。
[出典元]

Chives coin(XCC)のステーキング開始に関するお知らせ

2022年4月6日16時からLBankは、Chives coin(XCC)のステーキング開始を発表した。年率は10%としている。
[出典元]

APEの入金、購入、コンバートが可能へ

BitMEXは、APEの入金、購入、コンバートが可能になったことを発表した。またそれに加えて最大33倍でのレバレッジでUSDTマージンのAPE契約取引が可能となった。
[出典元]

SYS/USDTペアの証拠金取引開始に関するお知らせ

2022年4月6日、SYS/USDTペアの証拠金取引開始を発表。証拠金取引のSYS/USDTは、4倍のレバレッジで利用可能。ロング(買い)の1日あたりのローン手数料率は0.05%、ショート(売り)の1日あたりのローン手数料率は0.2%としている。
[出典元]

Fantomメインネットの入出金をサポートへ

2022年4月6日、PhemexはFantomメインネットの入出金サポートを発表。Fantomは、パーミッションレスのaBFTコンセンサスプロトコルに基づいて構築された、スケーラブルで安全なレイヤー1EVM互換プラットフォームである。
[出典元]

開発者募集結果に関するお知らせ

今年の初めに、Binance NFTマーケットプレイスにコレクションされることを希望する開発者を募集している。募集の結果、700件もの応募があり、その中から9名のアーティストが選ばれた。当記事では、最終選考に残った各クリエイターを紹介している。
[出典元]

バイナンスラボがSTEPNに戦略的投資を発表

バイナンスラボは、STEPNへの戦略的投資を発表。NFTスニーカーを装着したユーザーは、屋外で移動してトークンを獲得することが可能。また、STEPNはアプリの開発とコミュニティの成長のために資金を使用する予定。
[出典元]

ASTRO/USDTペアの証拠金取引開始に関するお知らせ

2022年4月6日、ASTRO/USDTペアの証拠金取引開始を発表。証拠金取引のASTRO/USDTは、4倍のレバレッジで利用可能。ロング(買い)の1日あたりのローン手数料率は0.05%、ショート(売り)の1日あたりのローン手数料率は0.2%としている。
[出典元]

年率50%でMapt. Coin(XMP)のステーキング開始に関するお知らせ

2022年4月6日20時、年率50%でMapt. Coin(XMP)のステーキング開始を発表。
[出典元]