Algorand 情報(日本語要約)

03/31 水曜日
10:09

Caffè Barbera社との新しいパートナーシップを発表へ

2021年3月31日、Caffè Barbera社との新しいパートナーシップを発表。100年に一度の世界的な大流行とそれに伴う経済の混乱の中で、Caffè Barbera社は未来に目を向け、イノベーションに賭けることを決意。MIT教授で2012年チューリング賞を受賞したSilvio Micali氏が設立したAlgorandの高性能ブロックチェーン上で、主要なステーブルコインを含むデジタル通貨を受け入れることで、同社は未来志向の戦略へのコミットメントを明確にしている。
[出典元]
03/30 火曜日
11:29

ボーダレス・キャピタル社はaNFT.Fundをローンチへ

アルゴランドのビジョンを加速することに焦点を当てたベンチャーキャピタル会社であるボーダレス・キャピタル社は、aNFT.Fundのローンチを発表。
[出典元]
11:11

アカウント数が1,000万を突破へ

2021年3月30日、アルゴランドのネットワーク上のアカウント数が1,000万を突破したことを発表。メインネットのローンチから2年弱、アルゴランドは、独自のレイヤー1機能、高度なスマートコントラクト、低い取引手数料、強力な新機能を導入する定期的なプロトコルのアップグレードなど、高性能で安定した第3世代のブロックチェーンを提供し続けている。
[出典元]
03/29 月曜日
16:40

金融の未来に必要なテクノロジーに関するウェビナー開催へ

2021年3月31日24時、「Future of Finance(金融の未来)」をテーマにしたライブ開催を発表。業界の専門家を招き、決済、中央銀行デジタル通貨(CBDC)、分散型金融(DeFi)、伝統的な金融などを形作る技術について、それぞれの視点やアイデア、期待の議論を行う。
[出典元]
03/26 金曜日
14:31

Cudoプラットフォーム上のペイアウトトークンとしてALGO導入へ

2021年3月26日、Cudoプラットフォーム上のペイアウトトークンとしてALGOが導入されたことを発表。つまり、ユーザーはCudoプラットフォーム上でマイニングを行い、ALGOで報酬を受け取ることができる。
[出典元]
03/25 木曜日
11:47

ウェビナーに関するお知らせ

2021年4月1日1時、「金融の未来に必要なテクノロジー」ウェビナー開催を発表。業界の専門家を招き、アイデアを共有し、数年後にどのような技術革新が生まれるかについて議論が行われる。
[出典元]
03/24 水曜日
8:56

アルゴランドは主要なマイルストーンを発表へ

アルゴランドは、著作者の権利を透明かつ効率的に管理できるブロックチェーンベースのオープンプラットフォームを構築するプロジェクトにおける主要なマイルストーンを発表。
[出典元]
03/22 月曜日
11:31

Meld Goldを多くの人々に提供する方法について

Meld社の創業者兼マネージング・ディレクターであるMichael Cotton氏は、アルゴランドが主催するインタビューのなかで同社のデジタル資産であるMeld Goldがどのようにしてより多くの人々に提供する方法について語っている。
[出典元]
10:13

DeFiモデルを通した音楽業界へのイノベーションについて

Ditto MusicとOpulousの共同創業者兼CEOであるLee Parsons氏は、Ditto Musicの構築方法やOpulousがどのようにして音楽アーティスト市場にイノベーションを起こしたのかについて説明している。
[出典元]
10:10

NFTに関するガイド

こちらのガイドでは、NFT(ノンファンジブル・トークン)について掘り下げることを目的とした記事である。アルゴランドは、ユニークなアセットを中心に構築された幅広いユースケースをサポートし、NFT市場のリーダーとなることを目指している。
[出典元]
03/18 木曜日
9:01

AlgoはBitGoが管理するカストディ・ウォレットに移動へ

3月18日から4月5日までの期間、アルゴランド財団はウォレットに保管されている資金を、BitGoが管理するカストディ・ウォレットに移動することを発表。それに伴い、約40億枚のAlgoの移動が予定されている。
[出典元]
03/12 金曜日
9:21

費用対効果の高い決済インフラの構築方法について

アルゴランドは、安全性が高く、瞬時に低コストで価値の交換を可能にするブロックチェーン・プロトコルの設計に注力してきた。今回は、アルゴランドがどのようにして費用対効果の高い決済インフラを構築しているのかについて解説。
[出典元]