Algorand 情報(日本語要約)

10/22 木曜日
23:23

VeriTXはAlgorandとチームを組み、航空宇宙製造向けの主要なデジタルマーケットプレイスを提供へ

本日、VeriTXはAlgorandとチームを組み、航空機部品のデジタルサプライチェーンを開発すると発表。VeriTXデジタルマーケットプレイスにより、航空機部品の製造にかかる時間と費用を大幅に節約し、効率を最大化するために使用できる貴重な経済データとロジスティックデータを取得できる。
[出典元]
10/19 月曜日
22:30

アルゴランドでのアプリケーション構築方法

2020年11月17日21時から2020年11月17日22時までの間、1時間のセッションが行われる。この入門レベルのチュートリアルでは、Jason Weathersby氏とRuss Fustino氏がAlgorandブロックチェーンを使用して、スケーラブルな分散型アプリケーション(Dapps)を構築するために必要な基本的ビルディング・ブロックとツールのいくつかを説明する。
[出典元]
16:29

Algorand AsiaAcceleratorが最初のバッチで10のブロックチェーンスタートアップに名前を付ける

2020年10月19日から2021年01月まで実行される12週間のアクセラレータプログラムには、10のスタートアップが含まれる。Algorand Asia Acceleratorは、選択されたプロジェクトに15,000米ドルのシード資金を提供し、戦略策定、市場投入の実行、技術指導、トークンエコノミクス、マーケティング、資金調達の主題ガイダンスの範囲にわたるエンドツーエンドのサポートを提供へ。
[出典元]
10/16 金曜日
13:47

日本担当アンバサダーAkio氏のインタビュー掲載

2020年第2四半期のアンバサダー大賞「Ambassador of the Quarter」を受賞した東京担当アンバサダーAkio氏のインタビュー記事を紹介。アルゴランド財団マーケティング・マネジャーのSummer Miao氏がインタビューを行った。
[出典元]
10/15 木曜日
23:53

エコシステム開発 進捗報告

2020年01月01日から2020年09月30日までのエコシステム開発に関連した当財団のプログラムとイニシアチブの1年間のコアプロトコル研究開発、エコシステム開発支援、コミュニティ・エンゲージメントと採用などの進捗状況が記載されており、これらの取り組みに6,750万Algoが割り当てられている。
[出典元]
23:49

AlgorandEuropeAcceleratorのリリース目的について

AlgorandEurope Acceleratorは、プラットフォーム上でアプリケーションを構築しようとしている初期段階のプロジェクトをサポートするために本日リリースされた。申し込みは2020年12月18日まで受け付けている。このプログラムは、Eterna Capital、Borderless Capital、およびAlgorandFoundationが主導する共同イニシアチブである。
[出典元]
22:38

透明性報告書 2020年10月 詳細

アルゴランドの保有資産とその経年変化について完全な透明性を提供。この報告書は、これまでの報告書の期間が短かったのに対し、約6ヶ月の期間をカバーしている。今後は、報告書の一貫性を確保し、期間間の比較を容易にするため、年に2回発行していく。
[出典元]
10/13 火曜日
22:11

Delchain、デジタル資産のポートフォリオにアルゴランドを追加へ

2020年10月12日、デジタル資産金融サービスを提供するDelchain Limitedがアルゴランドのユーザーコミュニティの成長をサポートすることを発表。また、Delchainは、ALGO、アルゴランド上のUSDT(Tether)およびアルゴランド標準アセット(ASA)を、カストディ、取引、およびステーキング(ALGOのみ)のためにポートフォリオに追加。
[出典元]
21:22

10月の助成金授賞者に関する紹介

2020年10月12日、アルゴランド財団賞の授賞者7つを発表。また授賞者はアルゴランドを使用したアプリケーションの構築を可能な限り容易にするために必要な開発ツール、インフラストラクチャ、研究の構築を支援している。
[出典元]
0:35

ポール・ミルグロム博士がノーベル経済学賞受賞へ

アルゴランドのアドバイザーであるスタンフォード大学ポール・ミルグロム博士がノーベル経済学賞を受賞したことを発表。
[出典元]
10/12 月曜日
0:35

透明性レポート(2020年10月)

Algorand財団は、2020年02月から09月までの期間をカバーする最新の透明性レポートを公開。財団は、レポートの一貫性と比較の容易さを確保するために、透明性レポートを半年ごとに公開。最新の透明性レポートに加えて、財団はアルゴランドのエコシステム開発に関する最初の進捗レポートも共有している。
[出典元]
10/05 月曜日
20:04

マンスリーリポート(2020年09月)

エコシステムパートナーは世界中に存在し、その数はすでに400を超え、そのメンバーの1つ、Circleが発行するステーブルコインUSDCにて、アルゴランドが公式ブロックチェーンや、中国のグローバル戦略に関する取り組みにアルゴランドが選出されるなど、9月も大きなニュースが相次いだ。
[出典元]