CoinPostで今最も読まれています

zkLinkのレイヤー3サミットがTOKEN2049ドバイで開催

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

本稿は企業が広報のために発信するプレスリリースです。CoinPostの執筆記事ではありません。

2023年11月にイスタンブールで開催されたDevconnect、そして2024年3月にETH Denverで成功を収めたL3サミットに続き、zkLinkはTOKEN2049ドバイで第三回目となるL3サミットの開催を発表します。

L3サミットは、レイヤー3の開発状況を広く知ってもらい、その知識を深め、研究成果を共有することを目的とした、zkLink主催の対面式イベントシリーズです。このサミットには、zkSync、Starknet、Scroll、Linea、Polygon zkEVM、Manta、Mantle、Celestia、EigenLayerといった、世界をリードするイーサリアムスケーリングソリューションおよびインフラストラクチャプロトコルが集結し、レイヤー3の革新の可能性を広げ、イーサリアムのスケーラビリティと流動性の断片化に挑戦します。

2024年4月16日、現地時間11:00から19:00まで、ジュメイラ・ビーチにあるワン&オンリー・ロイヤルミラージュ・リゾートにて、TOKEN2049ドバイの一環として、第三回L3サミットが開催されます。

ドバイで開催されるzkLinkのL3サミットでは、ゼロ知識技術、分散型金融(DeFi)の新機軸としてのLST(Liquidity Staking Tokens)とLRT(Liquidity Reward Tokens)、断片化されたイーサリアムの流動性、そしてレイヤー3での構築経験など、業界内で最も刺激的なトピックスについての議論が行われます。このイベントでは、これらの分野で活躍する著名人たちがパネリストとして登壇し、最先端の技術やイノベーションに関する知見を共有します。

L3サミットへの参加に興味がある方は、イベントの公式ページであるこちらから登録をお願いします。

L3サミットのご紹介:zkLink Novaによるイーサリアム推進

レイヤー3は、ブロックチェーン業界において比較的新しい概念であり、業界全体で一貫した定義が確立されているわけではありません。zkLinkはレイヤー3を、イーサリアムのレイヤー2の上に構築される新たなレベルと位置づけ、サイロ化されたレイヤー2アセットの集約と、クロスチェーンブリッジの複雑さを避けつつEVM互換のDAppsを展開するためのユーザーおよび開発者にとってより使いやすい環境としています。

イーサリアムエコシステムにおける流動性の断片化やマルチロールアップをナビゲートする際の開発者とユーザーの課題を解決するため、zkLinkはレイヤー3の重要性とその解決策を認識しています。

このビジョンを広めるため、zkLinkは2023年秋に最初のL3サミットを立ち上げ、これまでに2回のイベントを成功させ、1,000人以上の参加者を集めました。このサミットは、レイヤー3ブロックチェーンソリューションの探求における主要な技術フォーラムとしての地位を確立しました。

しかしながら、L3サミットは単なるイベントではなく、zkLinkが最近発表したレイヤー3ソリューション、zkLink Nova – イーサリアム初のレイヤー3 zkEVMロールアップネットワーク – の価値を増幅するものです。

zkLink Novaは、イーサリアムおよびそのレイヤー2ロールアップの資産を一つのレイヤー3プラットフォームに統合することで、断片化された流動性と複雑な開発者・ユーザーエクスペリエンスの問題を解決することを目指しています。また、EVM互換性により、開発者はより流動的でシンプルなDAppデプロイ環境を享受できます。

L3サミットの目標は、レイヤー3の採用、開発、応用を促進する主要フォーラムとしての地位を強化することにあります。zkLinkは、これらのイベントを通じて、レイヤー3が広く認識され、議論を呼び、イーサリアムおよびブロックチェーン業界全体を推進し、さらなる普及とイノベーションを促すことを期待しています。

L3サミットの第1回は2023年11月にイスタンブールでのDevconnectで開催され、その後ETHDenver 2024で続編が行われました。そして、そのシリーズはTOKEN2049 Dubaiで続きます。準備を始めましょう!

L3サミット・ドバイで注目すべきプロジェクトやスピーカーは?

zkLinkのL3サミットは、ブロックチェーン業界の重要人物から高い関心を集め、著名なブロックチェーンプロトコルの間でその評判を確立しています。このサミットでは、Linea、Polygon zkEVM、Metis、Scroll、Taiko、zkSyncといったレイヤー2のプロトコル、そしてAvail、Celestia、EigenLayer、Gelato、Mantaなどの先駆的なモジュール型ブロックチェーンソリューションが展示されます。

加えて、LogX、Offchain Labs、Polyhedra、Pythといった企業もドバイでのイベントに参加します。

zkLinkのL3サミットには、レイヤー3の核心を掘り下げ、DeFi、ゼロ知識技術、zkEVM上のDApp開発、そしてイーサリアムの将来についての議論をリードする、業界で最も優れたスピーカーが参加します。

加えて、CoinTelegraph、Metaverse Post、CoinPost、Blockhead、BSCN、TechFlow、Odaily、Jinse FinanceといったzkLinkのトップ・グローバル・メディア・パートナーが、このイベントの報道を行います。これらのメディア機関の取材により、L3サミットの影響は世界中に広がることでしょう。

優秀な講演者、著名な業界プロジェクト、そして広範なメディアカバレッジが合わさることで、イベントの成功が保証されます。そのために、zkLinkは暗号通貨とブロックチェーン業界の「ドリームチーム」を集結させ、各パネルディスカッションや基調講演で価値ある情報(アルファ)を共有します。

メディアパートナーはこれらの情報を広く一般に伝え、L3サミットは業界の動向を先読みする「先行指標」となります。

ドバイの美しい砂浜で開催されるイベントに参加するため、こちらより登録してください!

※TOKEN2049ドバイにて開催されるL3サミットにおける最終スピーカーラインナップ、パネルセッションのアジェンダ、および基調講演のトピックに関する正式な発表を、近日中に行う予定です。

zkLinkのL3サミット・ドバイのスポンサーについて:OKX

イベントを円滑に運営し、多くの参加者にポジティブな体験を提供するためには、スポンサーの支援が不可欠です。ドバイで開催されるzkLinkのL3サミットでは、革新的な金融サービスを提供する先進的な暗号通貨取引所、OKXがメインスポンサーを務めます。

zkLinkのL3サミットについての詳細

zkLinkがL3サミットでどのような新たな情報を公開するのか興味がある方、またはイベントに直接参加を希望される方は、こちらから登録をお願いします。この機会をお見逃しなく!

ドバイで開催予定のL3サミット、およびzkLinkがデンバーで以前に主催したL3サミットの詳細情報をご希望の方は、L3サミットの公式ウェブサイトをご覧ください。また、最新情報をいち早く入手するために、zkLinkのL3サミットTwitterアカウントをフォローすることをお勧めします。

『超早割』終了まで
0
0時間
0
0
さらに!! CoinPost読者限定割引コード提供中!
クリックしてコードをコピー
CoinPost App DL
本稿は企業が広報のために発信するプレスリリースです。CoinPostの執筆記事ではありません。
サービスのご利用・お問い合わせに関しては、直接サービス提供会社へご連絡ください。CoinPostは本稿で言及されたあらゆる内容について、またそれを参考・利用したことにより生じたいかなる損害や損失において、直接的・間接的な責任を負わないものとします。ユーザーの皆さまが本稿に関連した行動をとる際には、必ず事前にご自身で調査を行い、ご自身の責任において行動されるようお願いいたします。
▶️本日の速報をチェック!