アルトコインプロジェクト情報(日本語要約)

01/21 木曜日
15:08

Kyber 3.0へのアップグレードについて

Kyber Networkは、DeFiトレンドに対応することを目的に、2021年第三四半期後半にKyber 3.0へのアップグレードを予定。同アップグレードは、Kyber Network始まって以来の大きな変更であり、KatanaとKaizenと呼ばれる2種類のフェーズで構成される。
[出典元]
15:04

Form 1-UをSECに提出へ

Hiro PBC(旧Blockstack PBC)は、仮想通貨Stacksが証券として扱われないことを示すForm 1-UがSECに提出された。Stacksブロックチェーンは、現在700件以上のブロックを処理し、1月14日のStacks 2.0のローンチ以来、40以上のマイナーと1,000以上のノードがネットワークに参加している。
[出典元]
14:39

SDKのステート同期ガイドについて

2021年1月21日、SDKのステート同期ガイドを発表。Tendermint Core 0.34リリースにはステート同期に関するサポートが含まれている。このサポートに伴い、最新のブロック高のみを使用してネットワークの同期をすることができ、同期に必要な時間を数日から数分に短縮することができる。
[出典元]
14:02

Cookieおよびトラッカーフリーなウェブサイトの構築手順

Orchidはユーザーのプライバシーを保護することを目的に、Cookieおよびトラッカーフリーな独自のウェブサイトorchid.comを構築し、その手順を公開した。
[出典元]
01/20 水曜日
22:33

Eth2の現状について

ビーコンチェーンのローンチは、エンジニア、ステイカー、そしてコミュニティ全体にとって大きなマイルストーンであった。同記事では、Eth2の現状と2021年のクライアント開発方針等について説明。
[出典元]
22:05

Uniswap(UNI)の統合に関するお知らせ

2021年1月20日、Uniswap(UNI)が統合されたPointPay Crypto Walletを発表。
[出典元]
01/19 火曜日
18:35

Enjin Coin(ENJ)の上場に関するお知らせ

Enjin Coin(ENJ)が日本の仮想通貨取引所規制機関である日本暗号資産取引業協会(JVCEA)の認可を受け、2021年1月26日にCoincheckに上場することを発表。ENJは日本で初めてゲーミングトークンとしての認可を受けたことになる。
[出典元]
18:30

2020年第4四半期のインターチェーン財団の資産と資金調達の概要

2020年四半期の主要な財務と資金調達に関する活動状況を公表。同財団はCosmosプロジェクトを数年間に渡って維持するためのアプローチを取っている。
[出典元]
18:29

FRONTIER(Frontier)がAlgorand財団助成金を獲得

FrontierがAlgoのDeFiエコシステムのサポートと成長のためにAlgorand財団助成金の獲得を発表。この助成金は、アルゴランド・ブロックチェーンとその上に構築されたプロトコルのサポートをフロンティア・アプリケーションに追加するために使用される。
[出典元]
18:28

メトリカ(Metrika)との提携に関するお知らせ

メトリカとの提携を行い、作成したアルゴランド・コミュニティのプラットフォームにより、アルゴランドのアカウントの監視とリアルタイムのアラートを可能にするAlertHubの提供開始を発表。
[出典元]
12:59

IPFSの統合に関するお知らせ

2021年1月19日、IPFSの統合を行い、ユーザーが分散型ウェブページをシームレスに閲覧できるようにすることを発表。Braveのデスクトップブラウザ上にIPFSを統合することで、コンテンツの可用性とインターネットのレジリエンスが向上する。
[出典元]
12:39

仮想通貨犯罪の件数と種類に関するまとめ

仮想通貨の匿名性という性質上、犯罪者にとって大きな魅力がある。しかし、2020年には犯罪件数が大幅に現象した。こちらの記事では、過去4年間における仮想通貨関連の犯罪件数とその種類についてまとめている。
[出典元]