プロジェクト:グローバル情報

2020/03/12 木曜日

オントロジーWasm-JIT、最新バージョンであるオントロジー2.0で利用可能に

このアップデートにより高速ブロックチェーン仮想マシンEOS Wasmとの比較評価ではオントロジーWasm-JITの実行パフォーマンスはEOS Wasmの2倍以上に達した。
[出典元]

ワーキンググルーのマイルストーンについて

ガバナンス開発のこの初期段階では、すべてのBlockstack利害関係者の目標と期待をよりよく理解するための「リスニングキャンペーン」を主導。
[出典元]
2020/03/11 水曜日

セキュアテックで取引する必要性

1つの特定したソフトウェアだけで資産を守るのではなく、仮想ネットワークなどの最新のセキュアテックの利用を含めた2重鍵にしておく必要性を訴える。
[出典元]

オントロジーウィークリーレポート(3月3〜9日)

ベトナム人コミュニティの目覚ましい成長があり。コミュニティメンバーの数は過去数日間で73%増加したとした。
[出典元]
2020/03/10 火曜日

オンチェーンタスクに関してのお知らせ

On-chain TaskはONTO v2.5.1以降のOntologyの公式モバイルクライアントONTO上のブロックチェーンベースのアプリケーションである。
[出典元]
2020/03/06 金曜日

ClinicAll提供する新型コロナウイルスのなどへ医療管理対策

ClinicAll、コロナウイルスの動向を注視。医療コミュニティの構築により、すべての方ができる限り簡単、且つ適切な医療支援を受けることのできる環境を作ることが私たちのビジョンと語る。
2020/03/04 水曜日

Ripple社の技術を使ったCoinone Transferが韓国市場にて急速に拡大へ

Coinone Transferは韓国のブロックチェーンベースの金融サービス会社で、Rippleのグローバルネットワーク、リアルタイムの転送機能、透過的な取引機能を活用している。
[出典元]
2020/03/02 月曜日

Devconのアジェンダを公開へ

このイベントの主な目的はコラボレーションと知識の共有、イーサリアムエコシステムの成長、新しいアイデアを教え、伝え、生成することがあげられている。
[出典元]
2020/02/28 金曜日

2020年第2四半期のLiskイベント紹介

2020年第2四半期のLiskイベント参加紹介。2020年に世界中の主要なイノベーションハブでブロックチェーンウィークが開催される。Liskは2020年多くの海外のイベントに登壇する。
[出典元]

2月のコールダイジェストの要点を公表へ

これらの点について話し合われた。EthCCに続くパリでの1.x研究サミットの大まかな計画、証人フォーマット、「データ取得の問題」。
[出典元]
2020/02/27 木曜日

Ethereum ClassicとChainlinkを搭載したOracleについて

オラクルはブロックチェーンと外の世界の間に架け橋を作ることを目標にし、外部接続ポイント(API)を再フォーマットすることにより、スマートコントラクトのこのオフチェーン接続が可能になり、2つの異なるソフトウェアアプリケーションがデータ交換に互換性を持つようになる。
[出典元]
2020/02/26 水曜日

Azimoがフィリピンへの国際支払いをODLを通して開始へ

ODLは暗号資産XRPを活用して2つの通貨を数秒で橋渡しし、取引の両側で現地通貨で迅速に支払いが可能となっている。
[出典元]
お問い合わせ 広告掲載はこちら