アルトコインプロジェクト情報(日本語要約)

04/01 木曜日
12:56

ライトコインは「BitcoinLite」に名称変更へ

ライトコイン・コミュニティで激しい議論が交わされ、ライトコインは「BitcoinLite」に名称変更が行われる。
[出典元]
11:31

オントロジー月報— 2021年3月

2021年3月、オントロジーの開発進捗状況としてv2.2.0がリリースされ、EVM統合設計(65%)、メインネット上でイーサリアムレイヤー2の統合を模索する最新のレイヤー2テクノロジー(45%)の進捗があった。また、プロダクトについてはONTOv3.7.8のリリースが完了した。
[出典元]
11:22

AC クロスチェーン・ブリッジに関するガイド

「ERC20 AC」を「BEP20 AC」にコンバートおよび「BEP20 AC」を「ERC20 AC」にコンバートする方法を発表。
[出典元]
10:34

CBDCシステムのガバナンスについて

アルゴランドのCBDCモデルは、暗号学者、経済学者、技術者、政策専門家などを含む学際的なチームによって設計されており、摩擦のない経済のための最も革新的で効果的なソリューションを見つけるという、Future of Finance(FutureFi)に対するアルゴランドのコミットメントを体現している。
[出典元]
03/31 水曜日
21:17

Borderless Capitalが1,000万ドル規模のaNFT.Fundを設立へ

2021年3月31日、アルゴランドのビジョン促進に注力するベンチャーキャピタル企業のBorderless Capital社は、aNFT.Fundのローンチを発表。aNFT.Fundは、ブロックチェーン上に保存されたユニークで複製不可能なデジタル資産としてNFTとして発行が可能となった。
[出典元]
10:20

EFIプライベートセールにより、NFTブロックチェーンに資金提供へ

Efinityの開発を支援するために、EfinityのネイティブトークンであるEFIのプライベートセールを実施し、プライベートセールは完売した。また、Crypto.com Capital、DFG Group、Hashedが主導して1,890万ドルを調達し、NFTブロックチェーンに資金提供された。
[出典元]
10:16

Swingbyは、Skybridgeをアルゴランドエコシステムに導入するためのグラントを獲得へ

革新的なプロジェクトに助成金を提供するアルゴランド財団の取り組みの一環として、Swingbyは同財団から戦略的グラントを受けとり、Skybridge技術をアルゴランドチェーンに導入することを発表。SwingbyのSkybridgeは、Bitcoin、Ethereum、Binance Smart Chain(BSC)などのブロックチェーン間に信頼性の高いブリッジを提供し、マルチパーティ・コンピューティングとレイヤー2テクノロジーを搭載したメタノードの安全なネットワークを使用して、高速なトークン・スワップを可能にする。
[出典元]
10:13

Polkadotを用いたNFTブロックチェーン

Polkadotを用いて開発される「Efinity」は、NFT(ノンファンジブルトークン)のための次世代型ブロックチェーンであり、人々が自由でグローバルなデジタル経済を実現するのに役立つ。また、Polkadotネットワーク上のパラチェーンとして構築された「Efinity」は、拡張された未来型のクロスチェーンNFTハイウェイとなる。
[出典元]
10:09

Caffè Barbera社との新しいパートナーシップを発表へ

2021年3月31日、Caffè Barbera社との新しいパートナーシップを発表。100年に一度の世界的な大流行とそれに伴う経済の混乱の中で、Caffè Barbera社は未来に目を向け、イノベーションに賭けることを決意。MIT教授で2012年チューリング賞を受賞したSilvio Micali氏が設立したAlgorandの高性能ブロックチェーン上で、主要なステーブルコインを含むデジタル通貨を受け入れることで、同社は未来志向の戦略へのコミットメントを明確にしている。
[出典元]
10:06

Priv8 Virtual Privacy Summitのハイライト紹介

先週木曜日、Priv8 Virtual Privacy Summitは最終日を迎えた。初めて開催されたこのイベントでは、プライバシー業界の専門家、学者、エバンジェリストが一堂に会し、パネル、ディスカッション、インサイトの共有など、目を見張るような発表が行われた。ここでは、そのハイライトを紹介する。
[出典元]
03/30 火曜日
12:50

Symbol:一般公開と次のステップへ

先週、NEMは待望のSymbolを発表して話題となり、コア開発者、NEMコミュニティ、サポート団体、パートナーの間で、4年間にわたる構築、テスト、コラボレーションを経て、Symbolのプルーフ・オブ・ステーク+(パブリック・ブロックチェーン)が始動した。この日を記念して、NEMエコシステムの複数のスポークスマンがメディアのメンバーと対談し、Symbolの技術的特徴、ユースケース、そして新しい経済を構築するためのプラットフォームの可能性について発表した。
[出典元]
11:29

ボーダレス・キャピタル社はaNFT.Fundをローンチへ

アルゴランドのビジョンを加速することに焦点を当てたベンチャーキャピタル会社であるボーダレス・キャピタル社は、aNFT.Fundのローンチを発表。
[出典元]