MEXC 情報(日本語要約)

04/07 木曜日

APX3SレバレッジETF商品併合に関するお知らせ

2022年4月7日23時から、MEXCはAPX3SレバレッジETF商品併合を発表。10株は1株に併合され、結果APX3Sの1株あたりの純資産は10倍となり、保有株数は10分の1に減少する。
[出典元]
04/06 水曜日

「HOT3L/3S Leveraged ETFs with a Token Airdrop Giveaway of 6,000 USDT HOT」イベント報酬配布を発表

MEXCは、「HOT3L/3S Leveraged ETFs with a Token Airdrop Giveaway of 6,000 USDT HOT」イベント報酬配布を発表した。当選者に報酬が配布された。
[出典元]

ELIXIR取引及び入出金一時停止に関するお知らせ

MEXCは、ELIXIRチェーン異常のため取引及び入出金一時停止を発表した。目処が立ち次第再開が予定されている。
[出典元]

MULTI3L/3S、BNX3L/3SのレバレッジETFローンチに関するお知らせ

2022年4月6日15時からMEXCは、MULTI3L/3S、BNX3L/3SのレバレッジETFローンチを発表。それぞれ3倍レバレッジでのロング、ショートが可能となる。またこれを記念し、取引イベントの開催を発表した。期間は2022年4月6日15時から2022年4月11日0時59分までとしており、期間中にMULTI3L/3SまたはBNX3L/3Sを一定以上取引の取引を行ったユーザーにUSDTで報酬が獲得できるチャンスが与えられる。
[出典元]

NFTインデックス開始に関するお知らせ

MEXCは、NFTインデックス開始を発表した。期間は2022年4月6日16時から2022年4月9日16時までとしており、NFTの候補については記事内に公開されている。
[出典元]

SYS/USDTペアの証拠金取引開始に関するお知らせ

2022年4月6日、SYS/USDTペアの証拠金取引開始を発表。証拠金取引のSYS/USDTは、4倍のレバレッジで利用可能。ロング(買い)の1日あたりのローン手数料率は0.05%、ショート(売り)の1日あたりのローン手数料率は0.2%としている。
[出典元]

Broovs Token(BRS)上場に関するお知らせ

2022年4月8日0時、Broovs Token(BRS)上場に伴い、BRS/USDTペアの取引開始を発表。入出金はすでに開始されている。また、Broovs Token(BRS)のKickstarterセッションが終了し、エアドロップ報酬がユーザーのアカウントに配布された。
[出典元]

DEAPcoin(DEP)上場および「MXDeFi」のセッション開始に関するお知らせ

2022年4月7日23時、DEAPcoin(DEP)上場に伴い、DEP/USDTペアの取引開始を発表。入出金はすでに開始されている。また、2022年4月6日20時から4月9日1時までの期間、「MXDeFi」のセッションを開始。ユーザーはMXとDEPをステークしてDEPの流動性利回りを獲得可能。
[出典元]

Concordium(CCD)上場に関するお知らせ

2022年4月8日17時、Concordium(CCD)上場に伴い、CCD/USDTペアの取引開始を発表。入出金はすでに開始されている。また、Concordium(CCD)のKickstarterセッションが終了し、エアドロップ報酬がユーザーのアカウントに配布された。
[出典元]

ALL.ART protocols(AART)上場に関するお知らせ

2022年4月7日17時、ALL.ART protocols(AART)上場に伴い、AART/USDTペアの取引開始を発表。入出金はすでに開始されている。また、ALL.ART protocols(AART)のKickstarterセッションが終了し、エアドロップ報酬がユーザーのアカウントに配布された。
[出典元]

ASTRO/USDTペアの証拠金取引開始に関するお知らせ

2022年4月6日、ASTRO/USDTペアの証拠金取引開始を発表。証拠金取引のASTRO/USDTは、4倍のレバレッジで利用可能。ロング(買い)の1日あたりのローン手数料率は0.05%、ショート(売り)の1日あたりのローン手数料率は0.2%としている。
[出典元]

Digital Fitness(DEFIT)Kickstarter投票開始に関するお知らせ

2022年4月8日12時から19時50分まで、Digital Fitness(DEFIT)Kickstarter投票開始を発表。総供給量は50,000,000 DEFITとしている。また、ユーザーはMXトークンをステークして投票に参加し、無料でエアドロップを獲得するチャンスを得ることが可能。
[出典元]