Ontology 情報(日本語要約)

04/16 木曜日
10:49

最新財務報告(2019年12月-2020年3月)を公開

昨年のオントロジー財団基金の使用に関する前回の11月の更新に加え、最新のオントロジー財団基金の財務報告を発表している。またこのレポートは2019年12月から2020年3月までの期間を対象としている。
[出典元]
04/13 月曜日
10:45

ユーザーにストレージサービスを、Filecoin開発および接続について

通常、サードパーティのソフトウェアを使用してファイルを相互に共有する必要があり、プライバシー漏洩のリスクが存在するが、Filecoinを利用する事によりこれらの問題が解決するという。
[出典元]
04/10 金曜日
13:23

COVID-19対応基金用寄付dAppをWEFおよびWHOへ提案した

世界保健機関のCOVID-19連帯対応基金の貢献手段を拡大することを目的として、寄付を集めるのに役立つオントロジーの公式dAppを利用して安全に取引を記録することを提案した。
[出典元]
04/08 水曜日
16:15

ウィークリーレポート(2020年04月01日 - 07日)

新規パートナー発表、複数のコミュニティキャンペーンを開始、メディアインタビューなどの成果があったとしている。
[出典元]
16:08

Moonstake Pteとの独占的パートナーシップを正式に発表

Moonstake Pteは主要なブロックチェーンおよびステーキング技術企業で、オントロジーにとってもう1つの重要なマイルストーンとなる。
[出典元]
16:05

ベネズエラブロックチェーン—最初のオントロジーグローバルコミュニティについて語る

ベネズエラブロックチェーン、発展途上国のニーズに合わせて調整された拡張技術の実装を通じ、ベネズエラの社会経済的変化に焦点を当てた組織と再確認した。
[出典元]
04/07 火曜日
16:27

ONTとONGを使用してBitsaカードにチャージ可能に

BitsaはVerified by Visaシステムを利用して、ユーザーがお気に入りの暗号通貨を使用して安全でシームレスな支払いを行えるよう注力しているようだ。
[出典元]
04/01 水曜日
18:40

Decentralized hash tableプロトコル開発が完了

自社のレポートでDecentralized hash tableプロトコルの開発が完了した事を明かした。その他にもdappやコミュニティーにも進展があったようだ。
[出典元]
16:27

NFTサポート開始としてONTO 2020トレジャーボックスを開くためのチケットを付与

今後9か月にわたって開始され、毎月のタスクを完了すると限定版のNFTメダルの利用が可能となる。
[出典元]
11:13

オントロジー月報:"NFT"(非代替性トークン)についての進捗

オントロジージェネシスNFTメダルデザインキャンペーンやONTOで初のNFT #MyFirstNFT キャンペーンなど、いくつかのNFT関連キャンペーンを開始したことに触れ。オントロジーグローバルコミュニティから何百ものエントリーやデザインが寄せられたようだ。
[出典元]
03/23 月曜日
19:38

シームレスな契約の相互作用をサポートへ

オントロジーMulti-VMは幅広いビジネスニーズに対応することを約束、実行効率が高く、ガスコストが低いという利点があるとの事だ。
[出典元]
19:34

ONTO 2.7.0でNFTでの取引が可能に

ユーザーはOpenSeaを介してONTOから直接購入するか、友人からNFTをギフトとして受け取ると幾らかのNFTが付与される。
[出典元]