Orchid 情報(日本語要約)

12/02 水曜日
12:08

バージョン v0.9.21に関するお知らせ

Orchidの最新バージョンである「v0.9.21」には、Linuxクライアントが含まれていることを発表。Orchidの共同創設者兼CEOのSteven Waterhouse博士は、「パンデミックにより環境が大きく変化したからこそ、デスクトップ上でプライバシーを保護する能力が重要」と述べている。
[出典元]
11/24 火曜日
13:18

CoinMarketCapでOXTの獲得に関するお知らせ

CoinMarketCapのEarnキャンペーンを通じて、Orchidのデジタル資産であるOXTを獲得できるようになったことを発表。Orchidは、デジタル資産に関するリアルタイムの市場データを提供する大手プロバイダーであるCoinMarketCapと提携し、「Learn Crypto, Earn Crypto」プログラムの一環として取り組んでいる。
[出典元]
11/19 木曜日
16:35

「データクリープ」と拡大を続けるターゲット広告の世界について

データクリープとは、個人に関する多くのデータポイントを指し、対象となる人物に関する広範囲に渡るデータとなる。分散型プライバシーマーケットプレイスであるOrchidは、主要なVPNプロバイダーを独自のブロックチェーンベース上にまとめており、サードパーティからユーザーのプライバシーを保護することができる。
[出典元]
11/16 月曜日
20:43

FollowtheWhiteRabbitポッドキャストの配信に関するお知らせ

分散型のストリーミングプラットフォームであるAudiusは、「Follow the WhiteRabbit」と呼ばれるポッドキャストの配信を発表。Audiusを使用することで、クリエイターはコンテンツを自身でコントロールし、ファンから直接支払いを受けとることができるようになる。
[出典元]
11/02 月曜日
13:52

人権問題の改善に目を向けたプラットフォームの開発を計画

フェリペ・エラゾ氏はブロックチェーンを使用して人権問題に取り組むことは重要であると述べている。コロンビアでは、政府関係者がほとんどいない農村地域において被害者が虐待を報告できる、マイクロブログプラットフォームの開発を計画。
[出典元]
10/26 月曜日
14:03

インドの仮想通貨取引所「CoinDCX」創設者について

Neeraj Khandelwal氏は、流動性に乏しい仮想通貨取引所の課題を解決するために、CoinDCXを設立。Neeraj Khandelwal氏は、ブロックチェーンと新興技術に精通しており、スタートアップの技術戦略やブロックチェーン開発、ウェブアプリケーション構築などの経験を有している。
[出典元]
10/20 火曜日
14:26

ブロックチェーンによる中国への影響について

DavidPan氏は、中国政府が仮想通貨を取り締まる一方で、ブロックチェーン技術におけるドミナント・プレイヤーを目指していることについて矛盾があると説明。しかし政府は、パブリック・ブロックチェーンの利用によって、資産を中国から国外に退避させることが可能となり、財政の安定性に影響する可能性について懸念している。
[出典元]
10/13 火曜日
14:38

第3四半期終了に関するお知らせ

Orchidの第3四半期は、新機能の追加とグローバルにおけるプレゼンスの拡大という点で大きな成長を遂げた。今後、オープンソースコミュニティと協力を行い、世界中のどこからでもアクセスでき、使い易くユーザーフレンドリーなプライバシーソリューションの提供を目指す。
[出典元]