Orchid 情報(日本語要約)

05/03 月曜日
13:42

スプリットトンネリングについて

スプリットトンネリングとは、インターネット速度を大幅に低下させることなく、VPNの強力なインターネットセキュリティを提供。高速インターネット接続が必要な大量のデータを扱うユーザーは、分割トンネリングを検討する必要がある。これにより、個人データを保護したり、地域ブロックされたコンテンツにアクセスすることなく、パフォーマンスを向上させることもできる。
[出典元]
04/28 水曜日
10:58

スティーブン・ウォーターハウス博士が「Collision 2021」で講演

2021年4月22日、Orchidの共同創業者兼CEOであるスティーブン・ウォーターハウス博士は、世界最大級の技術カンファレンスであるCollision Conferenceで講演を行ったことを発表。講演では、価値観がテクノロジーを形成する方法と、構築するテクノロジーに正しい価値観を組み込むことで、より良い未来を築くことができることに焦点を当てた。具体的には、より公平で公正な世界を作るためのインターネットの可能性を議論している。
[出典元]
04/22 木曜日
10:18

Priv8ポッドキャストに関するお知らせ

デジタルプライバシーと人権はかつてないほど重要になっている。Follow the White Rabbit(FTWR)として知られていたOrchidのポッドキャストの次の進化形態であるPriv8を発表。FTWRと同様に、Priv8は、プライバシー、人権、テクノロジーに関連する重要な問題について、専門家による解説を毎週提供している。
[出典元]
04/20 火曜日
15:53

従来の銀行からの「cutting the cord」に関するBill Barhydt氏の見解

銀行からの「cutting the cord」を促進するために、Bill Barhydt氏はAbra社の設立を発表。基本的にAbra社は、仮想通貨のための本格的な銀行サービスを目指している。
[出典元]
04/19 月曜日
11:11

OXTがRevolutで利用可能へ

OrchidのデジタルトークンであるOXTは、Revolutで利用可能となったことを発表。
[出典元]
04/15 木曜日
16:36

VPNについて

VPNは、インターネットを利用する際に直面するリスクを軽減する最良の方法の1つである。このプライバシー保護ツールは、検索履歴やネットサーフィン中のユーザーのIPアドレス、ジオロケーションや予期しない場所でのプライバシーを保護するのに役立っている。
[出典元]
04/12 月曜日
11:30

EminGünSirer氏の見解について

EminGünSirer氏は、ピアツーピアおよび分散型のブロックチェーンテクノロジーの専門家として、技術革命が到来すると考えている。また、集権的なシステムは障害を引き起こすと述べており、解決策として単一の機関がサービスを提供するのではなく、同等の権限を持つ参加者がネットワーク上でリソースの共有をするか、分散型のピアツーピアシステムを採用する必要があると述べている。
[出典元]
04/05 月曜日
9:23

TorBairはより良いプライベート・インターネットの構築を行う

Tor Bairは、情報のプライバシー性を重視した分散型テクノロジーを推進することで、プライバシーをインターネットの本質的な要素にすることを使命としている。Torは「どのような分散型アプリケーションでも、ユーザーを守るためには、プライバシーが中核となる」と述べており、分散化はインターネット上のユーザー体験を向上させる鍵となる。
[出典元]
03/31 水曜日
10:06

Priv8 Virtual Privacy Summitのハイライト紹介

先週木曜日、Priv8 Virtual Privacy Summitは最終日を迎えた。初めて開催されたこのイベントでは、プライバシー業界の専門家、学者、エバンジェリストが一堂に会し、パネル、ディスカッション、インサイトの共有など、目を見張るような発表が行われた。ここでは、そのハイライトを紹介する。
[出典元]
03/25 木曜日
11:45

Orchid上でVPNサービスを1ドルから利用可能へ

Orchidは、iOS/MacOS(Androidは近日中に対応予定)は、1ドルから利用することができる。このプラットフォームは、よりコストの低いブロックチェーン上で動作し、ガス料金を削減している。その結果、ユーザーは従量制の分散型VPNサービスを利用することができる。
[出典元]
03/23 火曜日
11:42

新たに7名がOrchidのPriv8に登壇へ

Code to InspireのFereshteh Forough氏、DecryptのJeff John Roberts氏とAdriana Hamacher氏、Oasis LabsのAnne Fauvre-Willis氏、Nym TechnologiesのHarry Halpin氏、The New Design CongressのCade Diehm氏、EEQJのJeffrey Paul氏がOrchidのPriv8 Virtual Privacy Summitに登壇することを発表。Priv8は、デジタル・プライバシーに焦点を当てた世界初のイベントである。
[出典元]
03/22 月曜日
10:34

プライバシーと分散化に向けた戦い

Marvin Tong氏は、オンチェーン上でのユーザーデータに関わるプライバシーを維持することで、分散型ブロックチェーン技術にイノベーションを起こしたいと考えている。非中央集権自体はデータのコントロール権限を分散させるため、有用ではあるものの改善の余地があると述べている。
[出典元]