Tomo Finance 情報(日本語要約)

05/28 金曜日
13:13

MetaMaskが利用可能へ

2021年5月28日、MetaMaskがTomoFinanceで利用可能となったことを発表。当記事では、スクリーンショットに従うことでスムーズに利用ができる。
[出典元]
05/06 木曜日
9:00

TomoFinanceエアドロップキャンペーンに参加してTOMO.TFIをゲットしよう

[出典元]
05/05 水曜日

Tomo Bridgeでよくある失敗について

Tomo Bridgeでよくある失敗について、大きく以下3つのカテゴリに分けている。①勘違い、②誤った入金先の認識、③中央管理された取引所のウォレットを受信アドレスとして使用すること。
05/04 火曜日
1:34

分散型ステーブルコインTAI、LuaSwapのデフォルト・トークンとしてリストへ

2021年5月4日、Tomo ChainはTomo FinanceのUSDペッグステーブルコインTAIが、LuaSwapのデフォルト・トークンとしてリストされたことを発表。カスタムトークンとして登録しなくてもTAIの残高をチェックできるようになった。
05/02 日曜日
10:45

Tomo Chain 4月の月例報告

2021年4月はアップグレードされた機能、AMA、カンファレンスによるプレゼンテーションにて、TomoChainは世界中のさまざまなコミュニティにリーチを拡大する。毎月新たなカレンダーをダウンロードすることで、詳細確認することができる。
[出典元]
04/27 火曜日
18:49

TOMOを担保にステーブルコインTAIを発行する:TomoFinanceの使い方

04/26 月曜日
20:21

Tomo Financeエアドロップキャンペーン開催のお知らせ

2021年4月26日、Tomo Financeのローンチを記念し、エアドロップキャンペーン開催を発表した。条件を満たしたユーザーには、TOMOとTFIの2種類のトークンを配布するとのこと。
[出典元]
04/20 火曜日
0:02

Tomo Chainを活用したDeFiエコシステム、Tomo Financeローンチの発表

2021年4月26日、Tomo Chain(TOMO)の分散型ステーブルコインTAIを発行する為のプラットフォームである、Tomo Finance(TAI)をローンチすることを発表。TOMOを担保にしてTAIを発行することで、TOMOを売却することなく、安定した運用をすることができる。
[出典元]
03/16 火曜日
1:13

Tomo Financeのテストネット公開を発表

Tomo Financeのテストネット公開を発表。POSVと呼ばれるコンセンサスアルゴリズムを採用しており、Ethereumと比較して取引手数料は1/18,000、速度はおよそ80~100倍となる。Tomo FinanceプラットフォームではMakerDAOがDAIを発行する際に使用するCDPと呼ばれる独自のスマートコントラクトによりユーザーはTOMOを担保として、TAIを生成することができる。
03/01 月曜日
1:23

Tomo Financeエアドロップイベントの開催を発表

2021年3月1日、Tomo Financeがエアドロップイベントの開催を発表。開催日は2021年3月2日午前8時から、2021年3月5日午後2時59分までとしている。発行報酬は1500ドル相当のTOMOとしており、3月5日に配布される。