新着ニュース一覧

01/30 月曜日
17:15
YGG Japan、プライベートラウンドで4億円相当を資金調達
株式会社ForNは、YGG Japanがプライベートラウンドでスクウェア・エニックスやセガなど18社から4億円相当の資金調達を完了したことを発表。環境整備し「職業ゲーマー」の輩出を目指すとした。
15:47
岸田総理、メタバースなどデジタル技術用いた地方活性化に意欲 予算委員会の答弁で
自民党の神田潤一議員が衆院予算委員会で政府の「Web3政策」について質問し、地方創生に関するデジタル化推進提案を行った。これに対し岸田総理は、メタバースなど最先端デジタル技術を取り込んだ地方活性化に前向きな姿勢を示した。
12:43
米バイデン政権、仮想通貨のリスク軽減に関するロードマップを発表
米ホワイトハウスは仮想通貨のリスクを軽減するためのロードマップを発表。米議会に対し規制整備のための努力を強化するよう要請する一方で、仮想通貨と既存の金融システムの融合については「重大な誤り」と警告した。
12:33
バイナンスCZ氏、「資産証明」強化策など今年の展望語る
最大手仮想通貨取引所バイナンスのCEOとプロダクト責任者は、同社の製品開発について2022年を振り返り、2023年の展望を示した。資産証明などに注力したいと話している。
11:54
ビットコイン直近高値更新、FTMは前週比23.7%高
暗号資産(仮想通貨)市場ではビットコインが23637ドルまで続伸するもFOMC控え上値は重い。アルト相場ではファントム(FTM)が前週比23.7%高となった。
11:25
BTCマイニング市場でFoundry USA勢力急拡大 上位2プールのシェア50%以上に
DCG子会社運用の仮想通貨ビットコインマイニングプール「Foundry USA」の市場シェアがここ数週間でさらに拡大している。大手プールによるハッシュレート占有率も上昇傾向だ。
01/29 日曜日
13:00
グアテマラのビットコイン・レイクに行ってみた|体験記寄稿2
ビットコイン決済を導入しているビットコイン・レイクを訪問した著者による、現地で伝聞したことの紀行記事を、「ビットコイン・スタンダード」翻訳者の練木照子氏に寄稿いただいた。
11:30
方向感欠くビットコイン、2万ドル周辺はサポートが機能しやすいか|bitbankアナリスト寄稿
国内大手取引所bitbankのアナリストが、方向感欠ける展開の今週のビットコインチャートを図解し今後の展望を読み解く。ビットコイン・オンチェーンデータも掲載。
11:00
週刊仮想通貨ニュース|米国のGDPや景気動向に注目集まる、中国春節における市場分析など
今週は、米GDPなどを取り上げた27日の金融短観が最も多く読まれた。そのほか、中国の春節における仮想通貨市場分析など、一週間分の情報をお届けする。
01/28 土曜日
16:45
証人へのオンライン接触、米司法省がFTXサム前CEOに禁止要請
米司法省は、仮想通貨取引所FTXのサム前CEOによる従業員関係者との連絡を禁止するよう連邦地裁判事に要請した。証人等買収罪につながる可能性があるという。
14:30
米VC大手SkyBridge、昨年の運用成績はマイナス39%=報道
仮想通貨にもエクスポージャーを有す米大手ヘッジファンドSkyBridgeの昨年の運用成績が39%のマイナスだったことが明らかになった。22年9月末時点で同社基幹ファンドの運用顧客資産は1,690億円とされている。
12:30
米破産裁判所、BlockFiの従業員維持プログラムを承認
米国の裁判所は、破産手続き中の仮想通貨貸借サービス企業BlockFiの従業員維持プログラムを承認。BlockFiは、残っている上級社員にボーナスを提供できるようになった。